HOME > クラス会便り > 2012年度の便り

ESS(英語会話部)OB会総会

 

ESS_OB130330.jpg

 

開催日 平成25年3月30日(土)
開催場所

140周年記念会館多目的ホール

参加者 30名
幹事のコメント

ESS(英語会話部)OB会総会が3月30日、およそ30名の参加者を迎え農工大学140周年記念会館多目的ホールで開催された。
写真は、総会後の全体写真である。第1回のESS OB会は1971年1月に現役とOBの親睦を兼ねて行われた。1974年1月にOB会の組織化が行われ、その年にOB会報も創刊された。OB会報は年2回の発行を続け、今年1月号で第78号を迎えた。来年はOB会報40周年を迎え、第80号が発行される予定である。
 OB会の活動は幅広く、総会だけでなく、夏季旅行、テニス・ゴルフ大会を始めとする各種スポーツ大会などを行ってきた。今回の総会では、40年の活動をOB会報で振り返り、またOBメンバーの近況報告を行った。1時から5時迄の総会であったが、最後は時間が足りなくなるほどの盛況な総会となった。
 現在130名あまりの会員で構成され、農工祭の時期にOB会開催を恒例としている。英語のクラブだけに企業や公的機関の駐在員や海外雄飛を実現したなど、海外で活躍中或いは活躍されていた会員も多く、その活動範囲はアジア、欧米、アフリカ、オセアニアなど世界中に広がっている。またOB会の分科会も米国や欧州で何度となく行われている。

幹事:釣屋 政弘(生機S54)

 

農芸化学S41同期の会

 

130316nouka_S41.jpg

 

開催日 平成25年3月16日(土)
開催場所 「がんこ銀座一丁目店」
参加者 13名
幹事のコメント

幹事坂野氏の尽力で、常連であった赤井さんの逝去もあり、3年ぶりの開催となった。35人のうち都合付かなかった15人を除いて13人の参加で、 団塊の世代を鼓舞する賑やかか会となった。母校を定年退職する高橋の最終講義のあり様、各人からの近況・想いでの話しと突っ込みで感心と笑いが交錯し、活力を湧かせるひと時となり、次回を約して散会した。

幹事:高橋 幸資(農化S41)

 

S46林学科クラス会

121215S46ringaku.jpg

 

 

開催日 平成24年12月15日(土)
開催場所 「魚串・然」
参加者 18名(連絡できた級友の62%が出席)
実施事項 卒業41周年記念の情報交換
幹事のコメント

今年もたくさんの級友が参加しました。写真の上段左から大島/三浦/松本/大越/鈴木/佐野/川添/横堀/山口/中段:川口/蓮尾(古川)/和田/下段:宇佐見/湯本/高橋/岡田/稗田/半田の18名です。

幹事:横堀 誠(林S46)

 

S31農学科・農芸化学科合同クラス会

ポプラ会
 

開催日 平成24年10月25日(木)
開催場所 「響」(有楽町イトシア店)
参加者 農学科6名・農芸化学科4名
実施事項 情報・近況交換・親睦
幹事のコメント 平成18年から毎年合同でクラス会を開催していますが、今年は北海道、福島からも参加して頂き、近況のほか、懐かしい学生時代、原発、津波、世界 情勢、家族のことなど広範囲の話に花を咲かせました。何が起きてもおかしくない歳になりましたので健康を維持し、ボケ防止のため来年も開催しようと決めま した。参加できる同期の方をお待ちしています。

 

機械工学科S40年卒同期会

121018 S40kikaikougaku.JPG

 

開催日 平成24年10月18日(木)
開催場所 八重洲富士屋ホテル
参加者 24名(S40機械工学科卒業)
実施事項 親睦・近況報告
幹事のコメント

今年も個性溢れる面々が24名集いました。我々の同期会は卒業論文研究室単位の幹事輪番制で開催されております。毎年20~25名の参加者がおり、盛況裡に終始しています。今年もご多分に漏れず、趣味、健康、家族、ボランティア、昔話等情報交換・近況報告を行いました。また、3時間の所要時間では足りないくらい談笑・飲食に耽っており、次会の参集を約して散会しました。開催日が東京駅改装工事完了後、間近であったことから、各人がその歴史的建造物を鑑賞後、帰路につかれたことと思います。

幹事:木曽 三郎(機械S40)

 

昭和43年入学農学科・養蚕学科合同クラス会III(S47,48年農学科・養蚕学科卒)

ポプラ会
 

開催日 平成24年10月13日(土)
開催場所 東京駅 「オールドステーション」
参加者 16名
実施事項 親睦・近況報告
実施事項 一昨年から始まった合同クラス会も今回で3回目となりました。3時間6品飲み放題の若向き?メニューで紅白のワインを嗜みながら、気品と格調ある?思い出 話、入院・治療生活、娘・孫の話などに花が咲きました。堀氏からはアミダクジ抽選による新米900gプレゼントがあり、京都から駆け付けた長氏、金沢から 戻られた加藤氏など当選者は大喜び。来年6月の東京大会、地方大会の適時開催を承認して、めでたく三本締めでお披楽喜となりました。

 

昭和29年養蚕学科卒クラス会

ポプラ会

 

開催日 平成24年7月9日(月)
開催場所 ホテルブリランテ武蔵野(さいたま市)
参加者 7名 養蚕学科S29卒
実施事項 近況報告・親睦
実施事項 川上幹事から私達も80歳を過ぎ、とにかく集まろうやとの熱い呼びかけで、6県に散らばる稲垣・金田・亀田・川上・郡司・関・瀬戸川が交通の中心であるさいたま市に集まった。近況報告を中心に快談、健康に留意し生き、次会を?で散会。

 

ポリメル会

ポリメル会

 

開催日 平成24年5月27日~28日(日・月)
開催場所 浜名湖「かんさんじ荘」
参加者 22名(夫人6名を含む)繊維化学科S34卒 「ポリメル会」
コメント

ポリメル会は、高分子合成の英語の Polymerisation (重合)からもじったもので、個人が伴侶を持ち、子供を増やす事を願った会であります。過去に、当時の4名(飯野善治、大野泰雄、小松和蔵、大和田悦郎) の各先生方 を囲んで、卒業20周年の記念クラス会を開催した思 い出の「かんざんじ荘」に、今般 33年振りで集まって 旧交を温めた。

幹事.報告者 : 森田 良夫

 

昭和39年農学部卒業同期会

ポプラ会

 

開催日 平成24年5月25日
開催場所 東京農工大学50周年記念ホール
参加者 農学部8名 生産工学科7名 林学部(林産)15名 獣医学科10名 農芸化学科6名  計46名
実施事項 親睦 近況交換
農工大ブランド焼酎「賞典禄」を嗜みながら校歌を合唱、平成6年以来続けてきた同期会も今回を最終回と決定。以後は各科でのクラス会に引き継ぐことで解散。 

 

かいこ会

ポプラ会

 

開催日 平成24年5月22日(火)
開催場所 東京上野不忍池畔「東天紅」
参加者 S19.9.養蚕.栽桑.製糸学科卒 2名
実施事項 近況報告・親睦会
コメント 4人から参加の申し出があったが、2名となる。小林君曰く「ついに来るべきときが来たか」と。
彼はクラスで唯一の九州大学農学部に進学、若くして青森、山梨の農政課長、農林省統計調査部統計課長で退官、すでに瑞宝小綬章を拝受、雨の振る不忍池を見下しながら2人だけのクラス会というのも、仲々良いものでした。

 

ポプラ会

ポプラ会

 

開催日 平成24年5月21日~23日(月・火・水)
開催場所 京都市ホテル京都エミナース
参加者 14名 獣医学科S30卒
コメント 情報交換、懇親 

 

けやき会

ポプラ会

 

開催日 平成24年5月8日(火)
開催場所 箱根・大平台温泉「大平荘」
参加者 12名
実施事項 傘寿記念旅行
コメント

昭和25年3月、我われは新制大学2期生として入学、戦後の衣食住の不足、お米持参での演習林実習、競馬場でのアルバイト、砂川紛争など混乱期に学生生活を送った。昭和29年3月、クラスの35名が今流で言う氷河期の就職難の社会に跳び込んだ。
以来、早や57年の歳月が過ぎ去り、23名が今年80歳、目出度く傘寿を迎えた。

  これを記念に箱根・大平台温泉に12名が集い、傘寿記念クラス会を開催した。