HOME > クラス会便り > 2015年度の便り

平成12年卒 環境資源科学科クラス会

kansiH12.jpg

開催日

平成27年6月27日(土)

開催場所 東京大神宮 マツヤサロン
クラス 環資H12卒
参加者

35名

実施事項 クラス会

幹事・報告者

太田秀範・小池真也・忍田紀子

報告者コメント  卒業後15年経った節目として、環境資源科学科2000年(平成12年)卒のクラス会を行いました。北は青森県、南は宮崎県から全35名という、ほぼ過半数のメンバーが集まり、大変有意義な時間となりました。
 15年という月日が経ったものの、ひとたび話し始めればあの農学部で学んだ日々が一瞬で蘇ります。現在の農工大を撮影したスライド上映、メンバーを題材にしたクイズバトル、一発芸披露、農工大グッズ争奪ビンゴゲームなど、余興も盛りだくさんであっという間の3時間でした。
 次回同窓会はまた15年後に開催することを誓って散会となりました。

 

相場芳憲名誉教授「瑞宝中綬章」受章祝賀会

IMG_8356b3.jpg

開催日

平成28年2月27日(土)

開催場所 スクワール麹町
クラス 林学科造林学研究室(S41年学卒~H11年院卒)
参加者

58名

実施事項 祝賀会

幹事・報告者

林学部会長 本山 芳裕(林S48)

報告者コメント  昨年11月に瑞宝中綬章の栄誉に輝かれた相場芳憲東京農工大学名誉教授の受章祝賀会が、旧林学科造林学研究室出身者幹事会と同窓会林学部会の協力により、盛大に開催されました。
 相場先生は、昭和34年林学科をご卒業、昭和39年東京大学林学専門博士課程を終了、母校の助手にご就任されて以来、昭和55年6月農学部教授、平成3年大学院連合農学研究科教授、平成8年同研究科長の要職におかれて、本学の教育・研究に多大なご功績を達成されました。また、平成11年に定年退職、名誉教授になられてからは、多くのボランティア活動をご指導される等により、一貫して森林と樹木に関する啓蒙・普及に努めてこられました。
 出席者は、発起人代表である昭和43年院卒の生原喜久雄東京農工大学名誉教授をはじめ、韓国、台湾からのかつての留学生も含め、平成11年院卒者まで35年間に亘る多数となり、祝賀の中で旧交を温めました。乾杯は太田芳文元秋田県角館町町長、万歳三唱は市川平治元群馬県倉渕村村長のご発声を頂き、会に一層の華やかさが感じられました。 
 和やかな雰囲気の中で改めて同窓・同学の国際的な繋がり、広がりをも深く感じつつ、先生の更なるご健勝・ご活躍とともに、参加者の弥栄を祈念して散会となりました。

 

アメリカンフットボール部 創部40周年記念パーティ

H271010AMEFUTO.jpg

開催日

平成27年10月10日(土)

開催場所 RESTAURANT FOR ETERNITY 銀座店
参加者

52名

実施事項 創部40周年記念パーティ

幹事・報告者

鶴巻 広一(農工S59)

報告者コメント  アメリカンフットボール部BLASTERSは、2015年で創部40周年を迎えました。この記念パーティが52名の老若男女を集め、銀座で盛大に開かれました。ご来賓として、元部長で学長の松永是先生、現部長の岩見雅人先生にもご参加いただきました。
 卒業後、初めて顔を出すOB・OGも少なくなく、和やかな雰囲気で旧交を深めることができました。
 なお、連絡が取れなくなっているOB・OGの方がいらっしゃいます。以下のアドレス(鶴巻宛)にぜひご一報をお願いします。
 E-mail:koichi.tsurumaki@gmail.com

 

機械工学科三期生(昭和40年卒)同期会

H271016kikaiS40.jpg

開催日

平成27年10月16日(金)

開催場所 御茶ノ水ホテルジュラク「白鳥の間」
クラス 機械S40卒
参加者

22名

実施事項 懇親、近況報告、情報交換他

幹事・報告者

花村 圭一郎

報告者コメント  幹事役は研究室持ち回り制で、今年は斎藤研究室が幹事を務めました。
 同窓会の形式として、数年前よりクラスメートによる講話も含めるようになりました。今年は機械科卒業後50年にあたることから、沢田孚夫君より「農工大学昔と今」と三村忠夫君より「55年間の日本と世界」を話して戴きました。皆さん自分の50年と対比しながら50年を振り返りました。
 来年は10月14日開催とし、田中研究室が担当します。

 

硬式庭球部昭和55年卒業生同期会

H271205tenis.jpg

開催日

平成27年12月5日(土)

開催場所 蕎麦 横川橋康次郎(広島市)
クラス 硬式庭球部S55卒
参加者

5名

実施事項 懇親会。

幹事・報告者

三宅 信行(環保S55)

報告者コメント  同期の小林君、竹中君、内藤君、尾坂君が広島に来訪し、幹事と5人で盛り上がりました。
 5日の昼食、懇親会、6日の昼食では、牡蠣や穴子など広島の味覚を賞味し、5日はめいぷるスカイ(二階建てオープンバス)で広島市内を、6日はひろしま世界遺産航路で宮島を巡りました。
 幹事にとっては、35年ぶりの再会となりましたが、一緒にコートに立った4年間が、昨日のように思い出されました。
 再会を約して別れましたが、他の同期の皆さん、当時一緒にコートに立った先輩や後輩の皆さんともぜひ再会したいと思っています。集まるときは声をかけますので、連絡先を幹事までお知らせください。幹事の連絡先は、同窓会事務局に問い合わせてください。

 

硬式野球部後援会2015年度OB戦

H270808baseball.jpg

開催日

平成27年8月8日(土)

開催場所 東京農工大学工学部グラウンド
クラス
参加者

約30名

実施事項 毎年恒例。昼に現役 vs OBの野球の試合。夜に懇親会。

幹事・報告者

山口陽三(電情H9)、yozo@bbm-a.jp

報告者コメント  近年の夏の猛暑にも負けず、最年長の70歳代・伊藤先輩(昭和36年繊維工学卒)を筆頭に硬式野球部のOBが今年も小金井グラウンドに集まりました。
現役との対戦では善戦むなしく3-6で敗れてしまいましたが、OBは随所に往年のプレーを見せ、最後まで食い下がりました。
 夜は場所を移しての宴会。春は惜しくも3部リーグ優勝を逃した現役に対し、秋のリーグ戦に向けての激励がありました。
 また現役からは練習環境改善のためにぜひともバッティングマシンを寄贈いただきたいとの切なる願いもありました。OBで持ち帰り、検討することといたしました。
 現役の3部優勝、2部昇格を強く願い、散会いたしました。
http://www.yozonet.com/noko_baseball_ob/

 

昭和40年農業生産工学科卒クラス会

H270418noko40.jpg

開催日

平成27年4月18日(土)

開催場所 東京農工大学武蔵野荘ラウンジ
クラス 農工S40卒
参加者

18名

実施事項 卒50周年記念クラス会

幹事・報告者

平林 弘義

報告者コメント  昭和40年3月卒業から半世紀が過ぎた2015年4月18日、「卒50周年記念クラス会」を構内にある大学施設「武蔵野荘」にて開催しました。
 昭和36年4月、新設された農学部「農業生産工学科」に、一期生として全国から入学した31名のクラスにて学部課程4年間共に勉学し、卒業後はそれぞれの立場にて活躍され、無事古希を迎えました。
 現時点、物故者6名、不明者2名にて23名が元気に頑張っています。今回は都合がつかない者5名にて、18名の参加となりました。
 昼前農学部本館前に集合し、50年が経過した学部内の研究施設見学、芽吹き映える構内散策を、お忙しいところ、大里先生にご案内していただきました。その後会場の「武蔵野荘ラウンジ」にて大里先生から大学の近況等、西川前農林水産大臣から国政等いろいろとお話いただき、懐かしい楽しいひとときを持ちました。
 昼から始まった宴会も、盛況のうち夕時にて再会を約し散会しました。

 

平成27年度東京農工大学林務関係同窓会

 rinmu3.jpg

開催日

平成27年6月13日(土)

開催場所 柚柚(ゆゆ)本川越店
クラス 林、林産、環保、環資、地生
参加者

19名

実施事項 近況確認、親睦

幹事・報告者

田畑 琢己(林S62)

報告者コメント  埼玉県内の林務関係者の同窓会です。前回の実施は平成18年でしたが、4名の新規採用者を迎え9年ぶりに集まりました。
 最年長者は林学科を昭和44年に卒業した同窓生から今春入庁した新規採用職員まで幅広い年齢層でした。

 

S46林学科クラス会

 2RINS46.jpg

開催日

平成27年11月21日(土)

開催場所 「魚串・然」(港区)
クラス 林S46卒
参加者

20名+先生(連絡できた級友の71%が出席)

実施事項 14年ぶりに塚本良則先生をお迎えしたクラス会

幹事・報告者

横堀 誠

報告者コメント  塚本先生ご夫妻の著書「老夫婦だけで歩いたアルプスハイキング-氷河の地形と自然・人・村-」(山と渓谷社・定価2,700円)の紹介があり、80歳を過ぎてもお元気な先生と再会できた旧友から、もっぱら健康談議が飛び出す楽しいひとときでした。
 参加者は前列左から、川口、渡部、大島、鈴木、川添、塚本先生、蓮尾、横堀、渡邉、後列左から、稗田、和田、福士、松本、宇佐見、高橋、湯本、佐野、三浦、岡田、半田、大野の21名です。
 2016年4月頃、千葉県養老渓谷温泉にて宿泊クラス会が計画されています。

 

相場名誉教授の叙勲を祝う会(林学科昭和34年卒クラス会)

RINS34.jpg

 

開催日

平成27年11月20日(金)

開催場所 港区「富麗華」
クラス 林S34卒
参加者

6名

実施事項 祝賀会

幹事・報告者

磯貝 平八

報告者コメント

 今回のクラス会は平成27年秋の叙勲で同級生の相場芳憲君が瑞宝中綬章を受賞したことを祝って開催しました。
 今までに、原喜一郎君、小森幸造君(故人)、中野直枝君が受章しているのでクラスで4名の受賞者を輩出したことになります。
 相場君は造林学の分野で多くの功績をあげるとともに、学生の指導や大学の発展に尽力してきました。心からお祝い申し上げます。
 急だったので在京のメンバーだけのクラス会でしたが、学生時代の思い出や卒業後の半世紀に及ぶ激動の時代を振り返り話は尽きませんでした。なお、写真に撮影されている女性は原君の奥さんです。

 

三々五々会(繊維学部学年同期会)打ち上げ会

H2710283355.jpg

   写真 後列:小島、永島、高橋、林田、橋本、角田、石原、福田、国定、
    中列:和仁、小松、中島、近藤、壁矢、 前列:安藤、勝、島田、板垣

開催日

平成27年10月28日(水)~29日(木)

開催場所 伊東園ホテル浅間の湯、松本市
クラス 繊工S35卒
参加者

18名

実施事項 学年同期懇親会

幹事・報告者

永島 武、和仁 尚三

報告者コメント

 昭和31年武蔵小金井の繊維学部に入学当時は桑畑もある専門学校臭の残る学部であった。入学生は4学科併せて120名くらい、そのうち約50名が校内の男子西ヶ原寮に入った。
 寮生は麦飯ながら3食付き24時間付き合いの青春謳歌の生活をスタートした忘れ難き楽しい思い出があり、卒業45周年を記念して2001年に先輩の中田茂雄氏経営の飯田市シルクホテルに集まったのが最初である。此れが評判となり学年同期に横断的に呼び掛け発展し三々五々会として回を重ねてきた。
 今年2015年は卒業して55年になり、メンバーの年齢は80歳前後である。そろそろ会も打ち上げ頃と去る10月28日~29日に信州松本市で開催した。振り返れば、別の大学へ移動した者、お先にの挨拶無しのままで死別した者、本人または家族が病身で参加を諦めた者、などで参加者は18人であったが実に愉しい同期会であった。
 ピリオッドを打つのは早いとの声が多く出て幹事冥利であった。

 

S34年獣医学科卒クラス会

H271028juui.jpg

 

開催日

平成27年10月28日(水)~29日(木)

開催場所 岡山県美作市 湯郷温泉
クラス 獣医S34卒
参加者

15名(内同伴者4名含む)

実施事項 懇親・近況報告・観光

幹事・報告者

内藤 照章

報告者コメント

 毎年恒例の「みそよ会」今年は岡山で開催、28日昼過ぎ岡山駅に15名集合。岡山特産のマスカットワイン工場で見学や試飲をした後、湯郷温泉で懇親、近況報告や「お馬の歌」を熱唱する等学生時代に帰った気分を満喫。
 翌日は県南部の吉備路(足守武家屋敷=豊臣秀吉の正室(ねね)の生誕地、備中高松城址=黒田官兵衛の奇策による水攻め址)や後楽園等で観光、来年は茨城で開催することに決定し解散。30日は有志5名で早朝ゴルフコンペで汗を流す。
 この会は最後の5人が集合出来るまで続けることで意見一致。

 

昭和39年卒50周年記念農学部同期会

s39.jpg

開催日

平成27年10月10日(土)

開催場所 同窓会50周年記念ホール
クラス 農学科8名、農業生産工学5名、農芸化学科10名、林学(林産)科12名、獣医科5名
参加者

40名

実施事項 近況交換、親睦

幹事・報告者

上田 淳治

報告者コメント

 卒業後、50年を記念して6回目の同期会を開催しました。

 卒業者131名中15名の物故者がありましたが、各地から40名が集まりました。

 平成6年以来続けてきた本学唯一の同期会も、高齢を理由に一旦終了したが、会員からの強い要望で卒後50年をきっかけとして、再度開催した次第です。次回は平成29年6月初旬を予定しています。

 

繊維工学科S30年卒クラス会

H270324senkoS30.jpg

開催日

平成27年3月24日(火)

開催場所 新宿三平スターホール
クラス 繊工S30卒
参加者

11名

実施事項 近況交換、親睦

幹事・報告者

平栗 昇

報告者コメント

  昭和30年繊維工学科を卒業して60年目のクラス会を3月24日(火)に行った。
 クラス会を毎年行うようになったのはいつ頃か定かでないが、30年は続いている。当初は小野寺君(故人)が幹事を務めていたが、体調を崩されてから小生が担うことになった。10数年間毎年、熱海で行い、遠く石川県(石訳君)や愛知県(佐藤君)からも参加され、毎回17~8名の宿泊予約を取り賑やかに行ってきた。
 しかし、喜寿を迎えた頃から家庭事情で宿泊できない人が出てきたことから、都内で行うことにした。80歳のとき「これで最後しよう」と言ったところ「まだまだやろうよ」と言うことになり今も続いている。
 来年は3月23日予定しているので是非ご参加を。

 

S31年農学科・農芸化学科合同クラス会

  nounoukaS31.jpg

開催日

平成27年10月2日(金)

開催場所 有楽町「響」
クラス 農・農化S31卒
参加者

農学科5名、農芸化学科2名

実施事項 近況交換、親睦

幹事・報告者

畑中 孝晴(農S31)

報告者コメント  今年は北海道の飛行機が欠航となったりして、少し人数が減りましたが、福島県から駆け付けた人もおり、楽しく旧交を温めることができました。
 写真は左から畑中、栗原、秋本、齋藤、塚越、大和田、渋谷の7名です。
 本年に入って萩原君が亡くなったり、病気がちの人もふえてきましたが、来年は卒業60周年になるので多くの方に参加して頂くよう努力したいと思います。

 

環境保護学科昭和55年卒業生クラス会

  KANPOS55.jpg

開催日

平成27年8月22日(土)

開催場所 同窓会50周年記念ホール
クラス 環保S55卒or環保4期生
参加者

16名

実施事項 懇親会

幹事・報告者

三宅 信行

報告者コメント  約20年ぶりのクラス会となりました。卒業以来35年ぶりの再会となった同期もいましたが、集合場所とした5号館の前では「○○か」と昔の面影を確認していました。
 その中で幹事だけはほぼ全員から「え!三宅」と変わりように驚かれてしまいました。 (欠席された同期の皆さん、写真を見てわかりますか?前列向かって右から3人目です。)
 懇親会では話が盛り上がり、ほぼ全員で国分寺駅南口での二次会に向かいました。
 来年もまた企画することとなりましたので、同期の皆さん、ぜひ参加してください。

 

広島県職員同窓会

  hiroshima1.jpg

開催日

平成27年7月25日(土)

開催場所 中国料理「丸八」
参加者

11名

実施事項 懇親会

幹事・報告者

三宅 信行(環保S55)

報告者コメント  幹事が広島県庁に就職して36年目になりましたが、初めて職域での同窓会を開催することができました。退職された諸先輩方、在職中に開催できず申し訳ありませんでした。
 広島県庁には、現在20名の同窓生が職員として勤務しています。当日はこのうち11名の参加がありました。卒業学科、採用職種、所属も異なりますが、府中キャンパスで過ごしたという共通の土台のもと、大変話が盛り上がりました。
 幹事が在職中にもう一度開催したいと思っています。

 

昭和43年入学農学科クラス会

 nouS47.jpg

開催日

平成27年6月27日(土)

開催場所 東京駅「オールドステーション」
クラス 農S47・48卒
参加者

15名

実施事項 親睦・近況報告

幹事・報告者

鈴木 創三

報告者コメント  開会前に既に上機嫌(!?)になっている会員諸氏の「遅いぞぉ~」という声と握手攻めに促されたMr.農工大(自称)の乾杯と挨拶で始まった今回は、小布施町会議員夫人の特別参加もあり、一味違った雰囲気を交えながら、和やかなひと時を過ごしました。近況報告では、町会議員・農業委員・老人クラブ・同窓会での奮闘記や、ジャズピアノ・100名山踏破・体幹の鍛錬・家庭菜園などのホビーライフ、農場実習・TV出演などが話されました。美味しいワインに話が弾み、益々盛り上がる中で、来年6月25日(土)の農工大キャンパスでの再会を固く約束して、半ば夢見心地の中での記念写真撮影後、めでたく御披楽喜となりました。

 

昭和43年入学農学科クラス会

 nouS47yokohama.jpg

開催日

平成26年11月15日(土)

開催場所 横浜中華街 「龍華楼」
クラス 農S47・48卒
参加者

13名

幹事・報告者

鈴木 創三

報告者コメント  平成26年6月28日の定期大会開催時にコンポン教祖(?)様から宣言された「横浜観光・中華街ツアークラス会」が開かれた。関内駅から横浜港官庁街・山下公園・中華街を散策・観光後、会場へ。フルコース料理と紹興酒で会は一気に盛り上がり、楽しいひと時を過ごしました。横浜を自分の庭(?)のように知る根本氏の案内で二次会は伊勢佐木町へ。今も耳に残る、いしだあゆみ、青江ミナの歌声に包まれながら、美しいイルミネーションのなか、横浜に別れを告げるのでありました。

 

工学部繊維工学科S45年卒クラス会

 senkos45.jpg

開催日

平成27年5月18日(月)

開催場所 がんこ銀座4丁目店
クラス 繊工S45卒
参加者

21名(宇佐美・大沢・太田・加藤・川合・木村・近内・笹沼・椎名・関根・
多田・田中・田村・中野・西川・長谷川・星野・松永・水落・森・山口)

幹事・報告者

田村 誠一、田中 芳巳、水落 敏彦

報告者コメント  S45年に小金井を巣立ち、あれから45周年も経過と歳月の経過の早い事。過去4回の開催を経て今回で卒業以来5回目のクラス会でしたが、卒業以来の再会も有りました。懐かしく楽しみな会にて、全員集合時間前に集まり、時間厳守はさすがでした。
 開催経過説明後、メンバー内にも故人となられている人がおり、ご冥福を祈り全員で黙とうをささげました。挨拶・乾杯の発声でスタートし昔を懐かしみながらの飲食は時間とともに盛り上がり、学生時代そのもののパワーでした。特に会員の過去・現在・未来への構想スピーチは、持ち時間の制限無視が多く、 楽しく活気を感じました。(皆さん益々意気軒昂で頑張ってる)お蔭で幹事役は会場の延長と確保に気をもむほどの有意義な内容でした。
 次回幹事は笹沼・長谷川の両氏が2年後開催と先の計画も決め、次回幹事役の音頭で中締めにて〆、その後は各グループに分かれ銀座の夜を時間の許す限り飲み、語り、満喫して頂きました。
 人生これから、これからです。益々のパワーUPで次回の再会が楽しみです。

 

獣医S45年卒及び46年卒の有志のクラス会(四五六会)

 H270613456kai.jpg

開催日

平成27年6月13日(土)~14日(日)

開催場所 静岡県伊豆長岡 ホテル サンバレー
クラス 獣医S45・S46卒
参加者

17名

幹事・報告者

武藤 晴美、河野 詵

報告者コメント  事前に開催地をアンケートで集計し、希望の多かった冨士山の見えるところの宿を探しましたが、箱根、河口湖は以前にもクラス会を開催しており、今回は伊豆長岡の一泊旅となりました。
 3年ぶりのクラス会で、北は山形、南は高松、総勢17名。この参加人数は四五六会が始まって以来一番多かったのではないかと思われます。
 ゆとり世代に入ったのでしょう。退職して時間的に余裕がもてる方、また現役で活躍している方などいろいろでしたが、残念ながらこの世代ならではの親の介護の為に参加できなかった方も数名いらっしゃいました。
 夕食会でお酒がすすみ、その後はホテルのラウンジを貸切二次会のカラオケ大会になり、体型・外貌は変わったものの、おじさん・おばさんの気分は学生時代に戻り、更に盛り上がったのは言うに及びません。
 翌日は、世界遺産の登録が期待された韮山の反射炉や葛城山頂から富士山の展望を楽しみました。生憎の曇り空でしたが世界遺産の山頂はくっきり美しく見えました。散策を楽しんだ後、昼食をとり三々五々帰路につきました。
 次回のクラス会は2年後ですが、これからは毎年開催した方が良いのではと思うところもありました。

 

S46年林産学科卒のOB会

rinsans46.jpg

開催日

平成27年7月11日(土)

開催場所 東京大手町サンケイプラザ
クラス 林産S46
参加者

18名

幹事・報告者

加藤 修

報告者コメント  7月11日に昭和46年林産学科卒のOB会を東京大手町サンケイプラザにて催しました。名実共に高齢者の仲間入りをし、介護保険被保険者証を受け取ったのを機に約四半世紀ぶりの開催となりました。
 九州、四国、関西、中部、東北、関東から18名が出席し、思い出話しや近況報告などアッという間に時間が過ぎてしまいました。
 次回は2年後の古希での再会を確認し閉会となりました。

 

西ヶ原寮41会

nishigahararyo.jpg

 

開催日

平成27年7月1日(水)

開催場所 紀州鉄道「熱海ホテル」
クラス 西ヶ原寮生
参加者

9名

実施事項

近況報告と親睦

幹事・報告者

若尾 俊雄(製糸S41)・小山 邦彦(電気S41)

報告者コメント  工学部の旧西ヶ原寮は昭和42年に廃止され最後の寮生も古希を迎える年代になり、同窓会誌からも西ヶ原寮の名を見ることが少なくなりました。
 我々41年卒を中心とした「西ヶ原寮41会」は毎年熱海で同窓会を開催しています。昨年はその様子を同窓会のホームページ投稿したところネット上でも「西ヶ原寮41会」が見つかるようになりました。
 これからも西ヶ原寮の名が残るように続けるつもりですが、年々参加者も減っています。今年の参加者は土屋・若尾・坂井・佐藤(角谷)・清水・井上(朗)・瀧上・山本(喜)・小山の9名でした。41年卒に拘わらず多くの方々の参加を希望します。

 

昭和43年入学養蚕学科クラス会

yosan43.jpg

 

開催日

平成27年6月13日(土)~14日(日)

開催場所 福島県飯坂温泉
クラス 養蚕S43入学
参加者

6名

幹事・報告者

堀 俊一

報告者コメント  去る6月13日(土)、福島県飯坂温泉でクラス会を開催しました。65才を過ぎましたが、要職を続ける人、さん然たる名誉職の人(本同窓会会長)、ついに普通の人などと、多様でした。この点で、絶滅はまだまだ先です。
 出席者近況や欠席者の伝言、学生時代の思い出に花が咲きました。大病をわずらった人や現在進行形の人も、ほどほどに酒をくみかわし、かつ食が進みました。温泉も良く、静かな宿のいい夜でした。
 御同窓の皆様、福島は、いいところですぞ。

 

機械工学科S45年卒 クラス会

s45kikai.jpg

 

開催日

平成27年5月30日(土)

開催場所 小金井キャンパス
クラス 機械S45卒
参加者

13名

実施事項

小金井キャンパス見学、親睦

幹事・報告者

平本 翠

報告者コメント  昨年に続き2回目のクラス会を想い出の地;小金井キャンパスで実施しました。今年の暑い5月を象徴するような青空の下、東門に集合。西澤助教より農工大の近況をプレゼンテーションして頂いた後、構内を案内して頂きましたが、その変貌振りには一同皆ビックリ。僅かに機械工学科実験棟に昔の面影が残っていただけでした。
 記念撮影の後、エリプス3Fで待望の親睦会。初参加3名を迎え、46年前の4年時の研究室紹介の写真と見比べて名前と顔を思い出しつつ、懐かしい話から近況報告まで何時までも話が尽きず、あっという間に楽しい3時間が過ぎました。
 写真は,前列左から平本、河合、武富、音羽、近藤、後列左から長谷川、西本、渋木、小田、鎌田、市川、立石、米久保。

 

S46林学科クラス会

RINS46.jpg

 RINS46②.jpg

開催日

平成27年5月22日(金)~23日(土)

開催場所 サンレイク草木(群馬県)
クラス 林S46卒ほか
参加者

13名(連絡できた級友の46%が出席)

実施事項

足尾銅山観光と国民宿舎サンレイク草木での懇親宿泊

幹事・報告者

横堀 誠

報告者コメント   草木ダムの建設で水没した草木演習林に近い足尾銅山での観光と宿泊懇親会を行いました。2日目は、かつて草木駅から演習林宿舎へ行くのに渡った吊り橋の位置に、現在は草木湖を渡る立派な橋ができたことを半田君が苦労して確認するなど、50年近い昔を皆で楽しく回想致しました。
  写真は前列左から、湯本、渡邉、稗田、横堀、渡部、後列左から半田、大島、高橋、和田、井上、福士、鈴木、佐野の13名です。(もう1枚は、足尾銅山坑道見学の記念です。)11月21日には定例クラス会を行います。

 

きさらぎ会

2015-6-3kisaragi.jpg

 

開催日

平成27年6月3日(水)

開催場所 グリル満天星(東京丸ビル内)
クラス 林S32卒
参加者

17名

実施事項

懇親会

幹事・報告者

寺嶋 稔

報告者コメント  きさらぎ会は、昭和32年に林学科を卒業した仲間の近況連絡と親睦を目的に昭和52年の卒業20周年記念に設立しました。
 設立当初は5年毎の開催にしていましたが、卒業25周年記念を機に毎年開催することとなり、形式も全国各地にいる会員が持回りで幹事を務め、奥様も参加する一泊旅行の形となり、更に平成24年からは東京での日帰りの会に変更して、今年で通算32回目になります。
 ここ数年奥様方の参加が低調でしたが、今年は北陸新幹線の開通効果で常連の岡君が富山から久しぶりに奥様を同伴、豊橋からは亡き笹本君の奥様、同じく熊谷から亡き町田君の奥様と御長男正裕氏(丸の内第一法律事務所所属・弁護士)、それに小生の家内も加わり、町田正裕氏からの話題提供などもあって賑やかななかにも大変実のある懇親会でした。
 写真は(前列左から)清水、千田、山口、岡 栄子、鈴木、寺嶋、(中列)町田利恵、岡、(後列)千葉、笹本洋子、鳥居、八木沢、中山、久保田、寺嶋桂子、棟方(敬称略) 

 

紡織科二五会

  150515boushoku25.jpg

 

開催日

平成27年5月15日(金)

開催場所 ジ・オーキッド (東京・丸の内 オアゾ5F)
クラス 紡織S25卒
参加者 6名
実施事項

卒業65年記念懇親会

幹事・報告者

本多 寛

報告者コメント  私たちのクラス会は、平成の時代になった以降世話人が固定化しほぼ毎年親睦の行事を重ねてきましたが、卒業60年の記念行事をもって一応解散しました。しかし長い間に培われた仲間同士の絆は簡単に断ち切ることができず、存続を願う9名の仲間と共に、新たに健康と長寿を願う有志の会として紡織科二五会を立ち上げ今日に至っています。
 この度は、世話人の都合で行事が途絶えたこの2年の間に同期生4名が黄泉の国に旅立たれたこともあって、私たちの今後の人生を考慮して懇親会を開催することにしました。気が付けば、今年は丁度卒業65年という記念すべき年でした。
 次回の開催については確約を得ないままの解散となりましたが、現在8名の仲間がいろいろ問題を抱えながらも元気に過ごしていますので、次の呼びかけを期待しながら残された人生の1日1日を大切に過ごしていきたいと思っています。
 写真は、前列右から大嶋、水野、小池。後列右から蒲田、鈴木、本多の諸氏です。

 

38Fクラス会

  38Fclass.jpg

開催日

平成27年4月17日(金)~18日(土)

開催場所 佐野市赤見温泉公園荘
クラス 林S38卒
参加者 19+1名
実施事項 毎年のクラス会と櫻狩り

幹事・報告者

松井 英輔

報告者コメント

  唐沢山演習林の火事跡地に2008年3月、38Fクラス会がカスミサクラ100本植栽した。7年後のこの春、その花見を目的にクラス会を開催し、シカの食害後の10本の補植もした。時期的には少し遅く、花を付けているカスミサクラは少なかったが、所期の目的は一応達成した。