HOME > クラス会便り

・クラス会会員の名簿が必要な場合は、別紙「(様式1)部会・支部・クラス会等名簿提供依頼」に必要事項を記入の上、身分証明書(運転免許証、健康保険証など)のコピーをつけて、下記同窓会事務局までお送り下さい。
・「クラス会便り」にクラス会の報告をする場合は「別紙 掲載記事」を使用して報告して下さい。幹事のコメントは200字程度で内容は自由にご記入下さい。

東京農工大学同窓会事務局

〒183-8538 東京都府中市晴見町3-8-1
TEL.042(364)3328 FAX.042(335)3500
E-mail info@tuat-dousoukai.jpn.org


機械工学科S45年卒クラス会

S45kikai0531.jpg

開催日 平成26年5月31日(土)
開催場所 酒亭 神田 新八(東京新丸の内ビル)
クラス 機械S45卒ほか
参加者 10名
実施事項 近況報告、親睦

幹事のコメント

 卒業して44年ぶりの再会なので、見た目も大分変わっているのではと心配しましたが、皆、昔の面影が十分残っていて、直ぐに学生時代の雰囲気に戻ることが出来ました。
 都合がつかず欠席者が多く出たので少し寂しい会になるのではと懸念していましたが皆、すこぶる元気で、話がいつ終わるのか時間が足りなくなるのではと心配する程で、あっと言う間の楽しい3時間でした。
 写真は、前列左から河合、近藤、武富、海老原、小田、後列左から市川、横井、渋木、平本、音羽
 

幹事・報告者:武富 義成

 

7318会(林産学科)

7318.jpg

 

開催日 平成26年5月5日(月)
開催場所 浅草「葵丸進」
クラス 林産S52卒等
参加者 12名
実施事項 親睦、情報交換、観光

幹事のコメント

 今年度で還暦を迎える会員を記念して開催した。今年度で定年を迎える者、既に迎えた者、役員となってまだ活躍している者など、様々だったが、会ってみると「やっぱり変わっていないな…」という印象が多かった。欠席者の情報は、タブレット端末で紹介し、各自の近況を交換し合った。
 ただ残念なのは、昨夏、1名の会員が病気で逝去されたことであった。これまでに計4名が鬼籍に入られたが、冥福を祈るとともに、残された会員の健康と活躍を祈念した。
 今回は6回目の会であったが、初めて参加した会員が1名いて、会を盛り上げてくれた。会場を出てからは、浅草寺周辺を散策して解散した。次回は2年後を予定している。
※7318会の名称は、1973年に入学した学生の共通学籍番号「7318XX」から命名しています。その後、御婦人なども加入されていますので、クラスは、S52林産学科卒「等」としています。全員、林産学科卒です。

幹事・報告者:前田 辰雄

 

S46林学科クラス会

2014052rinS46.jpg

 

開催日 平成26年5月23日(金)
開催場所 小江戸川越「福呂屋」ほか
クラス 林S46卒ほか
参加者 17名(連絡できた級友の60%が出席)
実施事項 鈴木靖二氏の実家「福呂屋」、喜多院を訪問

幹事のコメント

 毎年、秋に東京で懇親会を開催してきましたが、宿泊のクラス会ということで、鈴木氏の地元・川越市を訪問し、その歴史を堪能しました。
 写真は右から大野、湯本、川口、鈴木、高橋、渡邊、井上、横堀、松本、半田、佐野の11名に福士、今井、大越、大島、三浦、宮木の6名も参加し、合計17名と盛会でした。
 このお店は、時の鐘の隣で、139年の歴史がある和菓子店です。ぜひ、お立ち寄り下さい。

幹事・報告者:横堀 誠

 

工業化学科S39年卒クラス会

140513koukaS39.jpg

 

開催日 平成26年5月13日(火)~ 14日(水)
開催場所 ホテル プライムリゾート賢島(志摩市)
クラス 工化S39卒
参加者 22名

幹事のコメント

 卒業50周年記念の節目に、幹事在住の三重県で伊勢普咲会を開催しました。
 福島、東京および大阪近郊、富山、広島、愛媛から元気溌剌の22名(女性2名)が参集して、志摩市のあご湾クルーズ後ホテルで親睦会を夜半迄実施しました。皆さん50年前の学生時代にタイムスリップしたかと思われる様子でした。
 翌日、昨秋の20年式年遷宮直後で、檜の香りと金箔の眩しい伊勢神宮参詣と、一部メンバーは賢島(かしこじま)C.C.にてゴルフを楽しみました。
 なお卒業後50年親しんだS39工化卒クラス会の愛称「不作(ふさく)会」を新たに「普咲(ふさく)会」と改称しました。 

幹事・報告者:城後 雄児(工化S39)

 

S34養蚕学科卒クラス会

H251029yousannS34.jpg

 

 

開催日 平成25年10月29日(火)
開催場所 伊東小涌園
クラス 養蚕S34卒
参加者 7名
実施事項 近況確認、親睦

幹事・報告者

安藤 博夫(養蚕S34)

 

機械工学科・生産機械工学科昭和57年卒同期会

1207kikainamaki.jpg

 

開催日 平成25年12月7日(土)
開催場所 小金井キャンパスほか
クラス 機械・生機S57卒
参加者 13名

幹事のコメント

 平成25年12月7日(土)、同期の荒井君、菰田君とともに、 機械工学科・生産機械工学科昭和57年卒同期会を企画・開催しました。早いもので卒業してから31.5年が経っていました。140周年記念会館(通称エリプス)前に集合したのち、リニューアルされた科学博物館や専門科目の講義を受けた6号館などを見て回りました。工学部のキャンパスは当時とは比較にならないほど美しく整備されており、一同感動しきりでした。
 同期の友人がそれぞれの道で元気に活躍し、生き生きしている姿を拝見することは大変嬉しく、私も大きな元気をもらいました。今回の参加者は13名でしたが、次回は連絡網を整備し、より多くの同期に参加してもらいたいと思っています。桑原まで是非とも連絡先をお知らせ下さい。
(写真)列毎に左から右へ-高崎,山本,小野,中野,田中,渡辺(厚),菰田,篠原,今成,桑原,奥脇,山田,渡辺(晋)
 

幹事・報告者:桑原 利彦(生機S57)

 

農学科55年卒クラス会

131130nou55.jpg

開催日 平成25年11月30日(土)
開催場所 鳥茶屋・別亭
クラス 農S55卒
参加者 16名

幹事のコメント

 卒業から33年たった平成25年8月25日、クラスの人気者だった瀧川佳秀君が病気療養中のところたいへん残念ですが亡くなりました。告別式に駆けつけられなかった仲間もいて、「瀧川くんを偲ぶ会」というかたちで、昭和63年以来26年ぶり2回目のクラス会を行いました。
 最初、瀧川夫人の早苗様より闘病の様子が報告され、皆無念の思いを募らせました。その後、各自から瀧川君の思い出と近況報告を行いました。
 卒業以来初めて会う仲間も多く、あっという間に時間が過ぎました。次回の再会を確認して散会となりました。
 写真前列左から;荒木、夏目、星、瀧川夫人、高品、反町、松田
 後列左から;齊藤、新宅(片岡)、蓮池、西岡、井上(守屋)、鈴木、浦野、村上
 なお、普及員派遣研修の西山一雄さん(千葉県)も前半部分のみ参加されました。
 

幹事・報告者:荒木 俊光(農S55)

 

繊工38会

131030senko38.jpg131030senko38_2.jpg

 

開催日 平成25年10月30日(水)~31日(木)
開催場所 箱根 (千代田荘&箱根散策)
クラス 繊工S38卒
参加者 15名
実施事項 卒後50周年記念 情報交換・親睦

幹事のコメント

 繊維工学科をS38年(1963年)に卒業し、はや、50年になりました。当会は1年半ごと(春と秋を楽しめるよう)に、東京(2回)、関西(1回)と交互に開催し、互いの近況を確認しております。
 今回は天候にも恵まれましたので、箱根の秋を散策、楽しみながら歓談し、卒後の還暦(卒後60年)に向けて健康を確かめ、まだまだこれからと、互いを鼓舞したところです。 

幹事・報告者:中井 健一・深水智明(繊工S38)

 

植物研究会OB/OG会

130929shokubutu.jpg

開催日 平成25年9月29日(日)
開催場所 新宿御苑、新宿ライオン
参加者 16名
実施事項 近況報告、親睦

幹事のコメント

 およそ10年ぶりに植物研究会OB/OG会を開催。場所も自然に近いところで10年前と同じ新宿御苑。丁度S40~S50年の植物研究会員だったメンバーが中心になって集まる。天気も良く新宿御苑にもある雑木林では秋の野草についてそれぞれの薀蓄が語られるなど和気あいあいの時間をすごし、懇親会は新宿ライオンに場所を移し、さらに旧交を温めた。
 平成26年は奥多摩の御岳山に1泊で集まることにしている。

幹事・報告者:中澤 健雄(植防S45)

 

林学科(林産学科含む)40年卒クラス会

131029-30rinS40.jpgのサムネイル画像

 ※4名は早朝出発のため、写真に同席せず

開催日 平成25年10月29日(火)~30日(水)
開催場所 別府温泉
クラス 林・林産S40卒
参加者 14名

幹事のコメント

 昭和40年卒、林産学科を含む林科のクラス会です。
 毎年幹事が変わり、地方対関東地方を交互に開催しております。
 今年は全国的にも有名な別府温泉に集合、70才を過ぎてそれぞれ何かの疾患を持っていると思うが、みんな元気でした。夜の2次会でもワイ・ワイ・ガヤ・ガヤ、それぞれの行き様を語らい、楽しそうでした。
 来年は東京に集まろうと決まり、縄野君が幹事です。
 1200年前に鶴見岳爆発で色々な地獄湯が誕生しましたが、来年の再会を約束して有志7名で地獄めぐりへ出かけました。

幹事・報告者:園田 英二(林S40)

 

前の10件 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15