HOME > クラス会便り

・クラス会会員の名簿が必要な場合は、別紙「(様式1)部会・支部・クラス会等名簿提供依頼」に必要事項を記入の上、身分証明書(運転免許証、健康保険証など)のコピーをつけて、下記同窓会事務局までお送り下さい。
・「クラス会便り」にクラス会の報告をする場合は「別紙 掲載記事」を使用して報告して下さい。幹事のコメントは200字程度で内容は自由にご記入下さい。

東京農工大学同窓会事務局

〒183-8538 東京都府中市晴見町3-8-1
TEL.042(364)3328 FAX.042(335)3500
E-mail info@tuat-dousoukai.jpn.org


昭和43年入学農学科・養蚕学科合同クラス会Ⅴ

43nouyousan.jpg

 

開催日 平成26年6月28日(土)
開催場所 東京駅「オールドステーション」
クラス 農・養蚕S47・S48卒
参加者 20名
実施事項 親睦・近況報告

幹事のコメント

 遠来朋友とレディーは60%引き、近郊朋友も20%引きの会費、チョモランマ氏のチョコプレゼント、再会を祝した乾杯に始まり、「新入生ハイキングや農場実習」の写真が特設スクリーンに映し出されると一気に雰囲気は盛り上がりました。
 キャトルオーナー氏が農工大OBの山小屋に泊まる乗鞍岳登山を勧誘、コンポン教祖様は「横浜観光・中華街ツアークラス会を11月15日(土)に開催」を宣言、益々盛り上がる中で、来年6月27日(土)の定期大会での再会を固く約束して記念写真撮影後、御披楽喜となりました。

幹事・報告者:鈴木 創三(農S47)

 

けやき会

0602keyaki.jpg

keyaki2.jpg

 

開催日 平成26年6月2日(月)
開催場所 札幌市
クラス 林S29
参加者 7名

幹事のコメント

 卒業60周年を記念して北海道札幌市でクラス会を開催した。
 翌日、札幌在住の脇君の案内で、彼が長年にわたりボランティアを務めている野外博物館「北海道開拓の村」を訪れ、開拓時代に建築された建造物、歴史、文化、生活など開拓民の知恵と努力を学んだ有意義なクラス会であった。
 

幹事・報告者:岩崎 克己

 

小金井会

 

 140602koganeikai.jpg

 

 

開催日 平成26年6月2日(日)
開催場所 「日比谷BARの食卓」 新宿店
クラス 会社内の農工大OB・OG会
参加者 23名

幹事のコメント

 会社内での農工大のOB・OGの集まりとして「小金井会」を実施しました。
会社でもOBの1969年卒業生から、入社したての2014年卒業生までの幅広い年次の卒業生が集まることが出来ました。
「小金井会」という名称は、工学部のOB・OGを意識してつけた名称でしたが、社内には農学部卒業生もいます。同じ大学の卒業生として、社内での縦や横のつながりを大切することを改めて確認した会でした。
 

幹事・報告者:市川 雅英(電電子H15)

 

造林学研究室卒業生有志同窓会

 

 0606zoukei.jpg

 

開催日 平成26年5月18日(日)
開催場所 KKRホテル東京
クラス 林学科造林学研究室
参加者 11名

幹事のコメント

 平成26年5月18日にKKRホテル東京において、「相場先生を囲む会」が開催されました。
 この会は、相場先生から椿山さんに「三宅島2000年噴火の微・弱被害地樹木の12年の生育と対応-(付)強被害樹林の現況-」(肥料科学、第35号、35~73(2013))が送られたことを契機として、連絡が取れた林学科造林学研究室卒業生有志により開催されたものです。
 出席者は、相場芳憲先生を始め、小倉(卒業昭和49年)、天野(50年)、黒鳥(50年)、椿山(50年)、白石(51年院)、馬場(51年院)、本橋(51年)、渡辺(51年)、馬場(52年院)、本山(48年)(以上敬称略)の11名でした。
 概ね40年振りの再会で、冒頭、相場先生から「健康に気を付けてこれからも楽しく人生を、特に目を眼科で診て貰うことを忘れずに」とのご挨拶を頂き、乾杯の後、各自から入学から今日までの状況等が披露されました。
それぞれの話の途中でコメントやエピソードが飛び交う和やかな雰囲気の中、卒業後に親交や仕事での連絡があった方もあり、改めて同窓の繋がり、広がりを深く感じつつ、次の機会を期待しての散会となりました。
 

幹事・報告者:本山 芳裕(林S48)

 

F32会

  140526F32kai.jpg

 

開催日 平成26年5月26日(月)~27日(火)
開催場所 磯部ガーデンホテル(磯部温泉)、富岡製糸場
クラス 製糸S32卒
参加者 5名

幹事のコメント

 私たちは昭和32年に製糸学科を卒業し、今年、卒後57年になりました。
 現在も、F32会の名のもとにクラス会を開き、小金井の母校で開催した昨年に引き続き、今年は5月26日、群馬県の磯部温泉、磯部ガーデンホテルで楽しいひとときを過ごしました。翌日は、世界文化遺産登録推薦を6月に控えて盛り上がっている「富岡製糸場」を見学、幹事を務めた私が、見どころすべてを案内しました。
 写真はその中の1枚ですが、高齢化にともなって参加者が減り、写真右より、私、齊藤、植田、当麻、小此木の5名、参加者は皆元気でした。
 明治初期より日本の近代化に著しく貢献し、戦後も昭和30年代まで日本経済を支えてきたのが「絹産業」であり、私たちはその事を忘れてはなりません。
 「富岡製糸場」を世界文化遺産登録目前に見学出来たことは、F32会にとっては、またとない幸運でした。
 見学者で賑わう富岡製糸場を後に、高崎の白衣観音(観世音菩薩)を拝観し、高崎駅で再会を約して別れ、帰途に着きました。

幹事・報告者:高橋 榮志(製糸S32)

 

機械工学科S45年卒クラス会

S45kikai0531.jpg

開催日 平成26年5月31日(土)
開催場所 酒亭 神田 新八(東京新丸の内ビル)
クラス 機械S45卒ほか
参加者 10名
実施事項 近況報告、親睦

幹事のコメント

 卒業して44年ぶりの再会なので、見た目も大分変わっているのではと心配しましたが、皆、昔の面影が十分残っていて、直ぐに学生時代の雰囲気に戻ることが出来ました。
 都合がつかず欠席者が多く出たので少し寂しい会になるのではと懸念していましたが皆、すこぶる元気で、話がいつ終わるのか時間が足りなくなるのではと心配する程で、あっと言う間の楽しい3時間でした。
 写真は、前列左から河合、近藤、武富、海老原、小田、後列左から市川、横井、渋木、平本、音羽
 

幹事・報告者:武富 義成

 

7318会(林産学科)

7318.jpg

 

開催日 平成26年5月5日(月)
開催場所 浅草「葵丸進」
クラス 林産S52卒等
参加者 12名
実施事項 親睦、情報交換、観光

幹事のコメント

 今年度で還暦を迎える会員を記念して開催した。今年度で定年を迎える者、既に迎えた者、役員となってまだ活躍している者など、様々だったが、会ってみると「やっぱり変わっていないな…」という印象が多かった。欠席者の情報は、タブレット端末で紹介し、各自の近況を交換し合った。
 ただ残念なのは、昨夏、1名の会員が病気で逝去されたことであった。これまでに計4名が鬼籍に入られたが、冥福を祈るとともに、残された会員の健康と活躍を祈念した。
 今回は6回目の会であったが、初めて参加した会員が1名いて、会を盛り上げてくれた。会場を出てからは、浅草寺周辺を散策して解散した。次回は2年後を予定している。
※7318会の名称は、1973年に入学した学生の共通学籍番号「7318XX」から命名しています。その後、御婦人なども加入されていますので、クラスは、S52林産学科卒「等」としています。全員、林産学科卒です。

幹事・報告者:前田 辰雄

 

S46林学科クラス会

2014052rinS46.jpg

 

開催日 平成26年5月23日(金)
開催場所 小江戸川越「福呂屋」ほか
クラス 林S46卒ほか
参加者 17名(連絡できた級友の60%が出席)
実施事項 鈴木靖二氏の実家「福呂屋」、喜多院を訪問

幹事のコメント

 毎年、秋に東京で懇親会を開催してきましたが、宿泊のクラス会ということで、鈴木氏の地元・川越市を訪問し、その歴史を堪能しました。
 写真は右から大野、湯本、川口、鈴木、高橋、渡邊、井上、横堀、松本、半田、佐野の11名に福士、今井、大越、大島、三浦、宮木の6名も参加し、合計17名と盛会でした。
 このお店は、時の鐘の隣で、139年の歴史がある和菓子店です。ぜひ、お立ち寄り下さい。

幹事・報告者:横堀 誠

 

工業化学科S39年卒クラス会

140513koukaS39.jpg

 

開催日 平成26年5月13日(火)~ 14日(水)
開催場所 ホテル プライムリゾート賢島(志摩市)
クラス 工化S39卒
参加者 22名

幹事のコメント

 卒業50周年記念の節目に、幹事在住の三重県で伊勢普咲会を開催しました。
 福島、東京および大阪近郊、富山、広島、愛媛から元気溌剌の22名(女性2名)が参集して、志摩市のあご湾クルーズ後ホテルで親睦会を夜半迄実施しました。皆さん50年前の学生時代にタイムスリップしたかと思われる様子でした。
 翌日、昨秋の20年式年遷宮直後で、檜の香りと金箔の眩しい伊勢神宮参詣と、一部メンバーは賢島(かしこじま)C.C.にてゴルフを楽しみました。
 なお卒業後50年親しんだS39工化卒クラス会の愛称「不作(ふさく)会」を新たに「普咲(ふさく)会」と改称しました。 

幹事・報告者:城後 雄児(工化S39)

 

S34養蚕学科卒クラス会

H251029yousannS34.jpg

 

 

開催日 平成25年10月29日(火)
開催場所 伊東小涌園
クラス 養蚕S34卒
参加者 7名
実施事項 近況確認、親睦

幹事・報告者

安藤 博夫(養蚕S34)

 

前の10件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16