HOME > クラス会便り

・クラス会会員の名簿が必要な場合は、別紙「(様式1)部会・支部・クラス会等名簿提供依頼」に必要事項を記入の上、身分証明書(運転免許証、健康保険証など)のコピーをつけて、下記同窓会事務局までお送り下さい。
・「クラス会便り」にクラス会の報告をする場合は「別紙 掲載記事」を使用して報告して下さい。幹事のコメントは200字程度で内容は自由にご記入下さい。

東京農工大学同窓会事務局

〒183-8538 東京都府中市晴見町3-8-1
TEL.042(364)3328 FAX.042(335)3500
E-mail info@tuat-dousoukai.jpn.org


林産学科H4卒クラス会

rinsanh4.jpg

開催日

平成29年11月3日(祝)

開催場所 50周年記念ホール
クラス 林産H4
参加者

30名

幹事・報告者

二木 次郎(林産H4)

報告者コメント 卒業後四半世紀経ったちょうど良い機会ということで、初めてのクラス同窓会を開催しました。同窓生の約7割が出席し、また、当時大変お世話になった各研究室の先生方(敬称略、加工研:喜多山・服部・安藤、材料研:伏谷、林化研:岡山、材改研:富永、木化研:川合)にもご出席いただき、大盛会となりました。特に、体調が万全でない中で来ていただいた伏谷先生のお姿に出席者一同感無量の思いでした。
 25年という歳月もすぐに飛び越え、昔と同じように話ができる仲間のありがたさを改めて感じました。今後も今回再びできた繋がりを大切にしていきたいと思います。

 

繊工38会クラス会

 

12.繊工S38.jpgのサムネイル画像

開催日

平成29年11月1・2日(水・木)

開催場所

京都・嵐山地区

クラス

繊工S38

参加者

11名

実施事項 情報交換・観光・懇親

幹事・報告者

大沼 紀幸(繊工S38)
報告者コメント

 東京地区メンバーからの強い要望で京都での開催となった。紅葉の季節の嵐山地区で11月1/2日に実施したが、快晴に恵まれたことが何よりだった。宴会では旧交をあたためることができ、トロッコ列車や世界遺産の天龍寺・仁和寺・龍安寺での観光も堪能できた。サプライズで36ページからなるフォトブック(写真参照)を参加者全員に配布したところ、電話・メール・はがきで大反響があり、楽しいクラス会に花を添えることができた。

 

 

S37義寮11号室会(2)

 S37義寮11.jpg

 

 

開催日

平成29年10月27日(金)~28(土)

開催場所

越後湯沢

クラス S41
参加者

4名

実施事項 懇親・親睦

幹事・報告者

立川 道雄(電気S41)
報告者コメント

 第3回目の同窓会、リゾートマンション越後湯沢プラージュで開かれました。東京駅で3人待ち合わせ、新幹線で越後湯沢へ向かう予定でしたが…、時間になっても一人現れませんでした。車中から連絡したしたところ1日、取り違えていました。幸い名古屋からでしたので4時間遅れで合流出来ました。ペナルティで次回幹事に決まりました。翌日、一人は所用で東京へ、後の3人で苗場に紅葉狩りへ行きました。幹事は例年より綺麗でないと話していましたが、十分見れました。

 写真左から辻田義治(工化)・瀧上紀吉(機械)・田中恒雄(工化)・立川道雄(電気)です。

 

別府鶴見丘高校S35卒3年B組

10.別府鶴見丘高.JPG

 

 

開催日

平成29年10月26日(木)~27(金)

開催場所

工学部・農学部・うかい鳥山(高尾)

クラス 機械S39/ 農学・繊工S40/電気S41
参加者

4名

実施事項 懇親

幹事・報告者

立川 道雄(電気S41)
報告者コメント

 3年B組から4人農工大に進学しました。地元の九大等には複数人進学することはよくありますが、東京へ出て同じ大学に進学する珍しいケースです。入学年度・学部・学科はそれぞれ異なります。福原研二 機械S39(千葉)、門脇稔 繊工S40(滋賀)、小池一正 農学S40(福島)、立川道雄 電気S41(大分)、当時西ヶ原寮に3人住んでいました。今回、4人でミニ3年B組クラス会を開きました。

 工学部に集合、予めお願いしていた富永洋一先生の研究室を見学、構内を案内して頂きました。その後農学部に移動して見学、八王子で宿泊。翌日は高尾山へ、昼食はうかい鳥山、多分最初で最後のクラス会、話しが弾み、良い思い出が出来ました。来年は喜寿、皆で地元の同窓会に参加しようと約束して、別れました。

 

植防S41・42同期会

19. 植防S41.42同期会.jpg

開催日

平成29年10月22日(日) 

開催場所

宮城県松島町パレス松州

クラス 植防S41・42
参加者

15名

幹事・報告者

幹事    森川 靖(植防S42)・ 報告者    上原 武志(植防S42)
報告者コメント

 植防同期会は平成21年からほぼ毎年実施。平成29年は宮城県松島町での開催となったが、あいにく台風21号と重なり参加者は総勢15名(41年卒7名42年卒8名)でした。それでも先輩、後輩交えての情報交換宴会となり、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。翌日は、台風の為、午前中仙台駅発の新幹線以外は不通との事で仙台駅までホテルのバスがピストン輸送。台風の中でのクラス会という珍しい体験をしましたが、植防同期の結束は固く、来年の再会を誓い仙台駅にて解散致しました。

 

半世紀ぶりの農業問題研究会

21.jpg

開催日

平成29年10月21日(土)

開催場所

川越湯遊ランド

クラス 農業問題研究会
参加者

15名

実施事項 交流報告会 懇親会

幹事・報告者

板垣勝弘(農S44) 菊池 秀興(農S44) 横林和徳(農S43)
報告者コメント

 1964年は北海道の冷害。この年、冷害対策実行委を組織して、農学部近所での衣類集めや府中・調布駅頭でのカンパ活動。それを契機に、農業問題研究会を発足させた。65年は北海道広尾町、66年長野県の佐久、67年栄村に調査や「援農」に出かけた。その時農家に分宿し寝食を共に。現地の公民館や駒場寮で農家の現状や自分たちの生き方も含め語り合った仲間達。卒後蓄積した研究や活動のレポートを持参して当時の思いを胸に農業・教育問題共有の道を語り合った。
 

 

機械工学科三期生(昭和40年卒)同期会

17.機械.jpg

開催日

平成29年10月19日(木)

開催場所

銀座「吉乃翔」

クラス 機械S40
参加者

22名

幹事・報告者

松本 喜晴(機械S40) 
報告者コメント

 平成18年から幹事役が7つの研究室持ち回り制となったので毎年開催が続いており今年が12年目で一回り半を過ぎました。
 今回は澤田孚夫元教授より「ニュートン力学から変形する物体のシミュレーションへ」と題する高尚な講話をして頂きました。
 引き続き男性の平均寿命が80歳を超えた昨今、ほぼ全員が後期高齢者入りとなって、話題は平均余命12年を如何に全うするかで盛り上がりました。
 そして、現在難病で闘病中の級友にエールを送りつつ散会になりました。

 

農業生産工学科S40クラス会

15.生産S40.jpg

開催日

平成29年10月2日(月)

開催場所

熱海温泉 大月ホテル「和風館」

クラス 農工S40
参加者

11名

実施事項 祝 後期高齢者の仲間入り

幹事・報告者

平林 弘義
報告者コメント

 秋の気配を感じる10月初旬、初めて一泊にてのクラス会を、熱海温泉は老舗旅館{大月ホテル「和風館」}にて行いました。今年で皆、元気に後期高齢者の仲間入りし、節目の記念すべきクラス会となりました。
 残念ながら体調不良・不都合等で、連絡可能者23名中、出席者11名と半数の参加となりましたが、ひと風呂後の宴会は、各々の近況、連れ合いとの事などで盛り上がり、少人数ながら密度のある内容となりました。
 部屋にての2次会は、農工大ブランド「賞典禄」を味わいながら、学生時代の秘話、衆議院議員選挙、北朝鮮問題などトークバトルが夜遅くまで繰り広げられました。
翌朝食後、次回のクラス会を確認し、元気にて再会を約し散会しました。

 

硬式野球部後援会 2017年度OB戦

IMG_8487.JPGIMG_8457.JPG

開催日

平成29年8月5日(土)

開催場所 東京農工大学工学部グラウンド
参加者

卒業生30名、現役生20名

実施事項 毎年恒例。昼に現役VSOBの野球の試合。夜に懇親会。

幹事・報告者

山口 陽三(H9電情)

報告者コメント  蒸し暑さと陽の暑さをあわせて感じる、とある夏の日。硬式野球部のOBが今年も小金井グラウンドに集まりました。現役VS OBの一戦は、春のシーズンで4部優勝を飾って3部昇格を果たした現役がその勢いそのままに猛攻。17-1の大差となりました。
 場所を移しての夜の宴会では世代を超えて酒を酌み交わし、秋のシーズンの活躍を願う、楽しい宴となりました。 
 昼の試合前には間もなく80歳を迎える最年長・伊藤先輩(S36繊工)が今年の参加で区切りをつけると表明。年齢を感じさせない若々しさを保ち、この日も1回裏に現役の強力打線を0点に抑える好投を見せただけに惜しまれつつの引退となりました。
 OBのみなさん、来年もご参加、お願いします。
http://www.yozonet.com/noko_baseball_ob/

 

昭和43年入学農学科養蚕学科合同クラス会(S47,48年農学科・養蚕学科卒)

IMG_9047 ASH29クラス会記念写真農工通信用.jpg

 

開催日

平成29年7月8日(土)

開催場所 オールドステーション(東京駅)
クラス 農・養蚕S47・48
参加者

18名(農学科11名、養蚕学科7名)

実施事項 黙祷・親睦・近況報告

幹事・報告者

鈴木 創三(農S47)

報告者コメント

 開会前からウェルカムドリンクで再会を歓び話が弾む諸氏、遠方からの参会者をしばし待った後14:30に開会。今年2月に亡くなられた松村昭治氏を偲ぶ会を執り行い、パワポでの説明・想い出の写真放映後、黙とうが捧げられました。

 近況報告では、欠席の鮎川、岡崎、常石、松川氏の様子がパワポで紹介され、以後、出席した石森、長、田渕、富田、遊佐、佐藤久喜、草野、峯村、根本、峰松、鈴木創三、美留町、新井、蜷木、堀、佐藤哲明、鈴木一男および鈴木一郎の各氏から、楽しい話、病気の話、松村氏との思い出などが話されました。

 飲み放題と若干豪華な料理を頂きながら、懇談の華、満開状態でした。17:00に記念撮影後も、歓談は尽きず、18:00に根本教教祖、恒例の「来年も元気に再会を!」の挨拶と、三本締めで目出度く御披楽喜となりました。

 なお、来年は交友50周年の「金友式」なので、農学部で開催する予定です。時期は今回と同様の七夕頃、あるいは入学の頃の4月か5月、それも平日になるかもしれません。

 

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11