HOME > クラス会便り

・クラス会会員の名簿が必要な場合は、別紙「(様式1)部会・支部・クラス会等名簿提供依頼」に必要事項を記入の上、身分証明書(運転免許証、健康保険証など)のコピーをつけて、下記同窓会事務局までお送り下さい。
・「クラス会便り」にクラス会の報告をする場合は「別紙 掲載記事」を使用して報告して下さい。幹事のコメントは200字程度で内容は自由にご記入下さい。

東京農工大学同窓会事務局

〒183-8538 東京都府中市晴見町3-8-1
TEL.042(364)3328 FAX.042(335)3500
E-mail info@tuat-dousoukai.jpn.org


相場名誉教授の叙勲を祝う会(林学科昭和34年卒クラス会)

RINS34.jpg

 

開催日

平成27年11月20日(金)

開催場所 港区「富麗華」
クラス 林S34卒
参加者

6名

実施事項 祝賀会

幹事・報告者

磯貝 平八

報告者コメント

 今回のクラス会は平成27年秋の叙勲で同級生の相場芳憲君が瑞宝中綬章を受賞したことを祝って開催しました。
 今までに、原喜一郎君、小森幸造君(故人)、中野直枝君が受章しているのでクラスで4名の受賞者を輩出したことになります。
 相場君は造林学の分野で多くの功績をあげるとともに、学生の指導や大学の発展に尽力してきました。心からお祝い申し上げます。
 急だったので在京のメンバーだけのクラス会でしたが、学生時代の思い出や卒業後の半世紀に及ぶ激動の時代を振り返り話は尽きませんでした。なお、写真に撮影されている女性は原君の奥さんです。

 

三々五々会(繊維学部学年同期会)打ち上げ会

H2710283355.jpg

   写真 後列:小島、永島、高橋、林田、橋本、角田、石原、福田、国定、
    中列:和仁、小松、中島、近藤、壁矢、 前列:安藤、勝、島田、板垣

開催日

平成27年10月28日(水)~29日(木)

開催場所 伊東園ホテル浅間の湯、松本市
クラス 繊工S35卒
参加者

18名

実施事項 学年同期懇親会

幹事・報告者

永島 武、和仁 尚三

報告者コメント

 昭和31年武蔵小金井の繊維学部に入学当時は桑畑もある専門学校臭の残る学部であった。入学生は4学科併せて120名くらい、そのうち約50名が校内の男子西ヶ原寮に入った。
 寮生は麦飯ながら3食付き24時間付き合いの青春謳歌の生活をスタートした忘れ難き楽しい思い出があり、卒業45周年を記念して2001年に先輩の中田茂雄氏経営の飯田市シルクホテルに集まったのが最初である。此れが評判となり学年同期に横断的に呼び掛け発展し三々五々会として回を重ねてきた。
 今年2015年は卒業して55年になり、メンバーの年齢は80歳前後である。そろそろ会も打ち上げ頃と去る10月28日~29日に信州松本市で開催した。振り返れば、別の大学へ移動した者、お先にの挨拶無しのままで死別した者、本人または家族が病身で参加を諦めた者、などで参加者は18人であったが実に愉しい同期会であった。
 ピリオッドを打つのは早いとの声が多く出て幹事冥利であった。

 

S34年獣医学科卒クラス会

H271028juui.jpg

 

開催日

平成27年10月28日(水)~29日(木)

開催場所 岡山県美作市 湯郷温泉
クラス 獣医S34卒
参加者

15名(内同伴者4名含む)

実施事項 懇親・近況報告・観光

幹事・報告者

内藤 照章

報告者コメント

 毎年恒例の「みそよ会」今年は岡山で開催、28日昼過ぎ岡山駅に15名集合。岡山特産のマスカットワイン工場で見学や試飲をした後、湯郷温泉で懇親、近況報告や「お馬の歌」を熱唱する等学生時代に帰った気分を満喫。
 翌日は県南部の吉備路(足守武家屋敷=豊臣秀吉の正室(ねね)の生誕地、備中高松城址=黒田官兵衛の奇策による水攻め址)や後楽園等で観光、来年は茨城で開催することに決定し解散。30日は有志5名で早朝ゴルフコンペで汗を流す。
 この会は最後の5人が集合出来るまで続けることで意見一致。

 

昭和39年卒50周年記念農学部同期会

s39.jpg

開催日

平成27年10月10日(土)

開催場所 同窓会50周年記念ホール
クラス 農学科8名、農業生産工学5名、農芸化学科10名、林学(林産)科12名、獣医科5名
参加者

40名

実施事項 近況交換、親睦

幹事・報告者

上田 淳治

報告者コメント

 卒業後、50年を記念して6回目の同期会を開催しました。

 卒業者131名中15名の物故者がありましたが、各地から40名が集まりました。

 平成6年以来続けてきた本学唯一の同期会も、高齢を理由に一旦終了したが、会員からの強い要望で卒後50年をきっかけとして、再度開催した次第です。次回は平成29年6月初旬を予定しています。

 

繊維工学科S30年卒クラス会

H270324senkoS30.jpg

開催日

平成27年3月24日(火)

開催場所 新宿三平スターホール
クラス 繊工S30卒
参加者

11名

実施事項 近況交換、親睦

幹事・報告者

平栗 昇

報告者コメント

  昭和30年繊維工学科を卒業して60年目のクラス会を3月24日(火)に行った。
 クラス会を毎年行うようになったのはいつ頃か定かでないが、30年は続いている。当初は小野寺君(故人)が幹事を務めていたが、体調を崩されてから小生が担うことになった。10数年間毎年、熱海で行い、遠く石川県(石訳君)や愛知県(佐藤君)からも参加され、毎回17~8名の宿泊予約を取り賑やかに行ってきた。
 しかし、喜寿を迎えた頃から家庭事情で宿泊できない人が出てきたことから、都内で行うことにした。80歳のとき「これで最後しよう」と言ったところ「まだまだやろうよ」と言うことになり今も続いている。
 来年は3月23日予定しているので是非ご参加を。

 

S31年農学科・農芸化学科合同クラス会

  nounoukaS31.jpg

開催日

平成27年10月2日(金)

開催場所 有楽町「響」
クラス 農・農化S31卒
参加者

農学科5名、農芸化学科2名

実施事項 近況交換、親睦

幹事・報告者

畑中 孝晴(農S31)

報告者コメント  今年は北海道の飛行機が欠航となったりして、少し人数が減りましたが、福島県から駆け付けた人もおり、楽しく旧交を温めることができました。
 写真は左から畑中、栗原、秋本、齋藤、塚越、大和田、渋谷の7名です。
 本年に入って萩原君が亡くなったり、病気がちの人もふえてきましたが、来年は卒業60周年になるので多くの方に参加して頂くよう努力したいと思います。

 

環境保護学科昭和55年卒業生クラス会

  KANPOS55.jpg

開催日

平成27年8月22日(土)

開催場所 同窓会50周年記念ホール
クラス 環保S55卒or環保4期生
参加者

16名

実施事項 懇親会

幹事・報告者

三宅 信行

報告者コメント  約20年ぶりのクラス会となりました。卒業以来35年ぶりの再会となった同期もいましたが、集合場所とした5号館の前では「○○か」と昔の面影を確認していました。
 その中で幹事だけはほぼ全員から「え!三宅」と変わりように驚かれてしまいました。 (欠席された同期の皆さん、写真を見てわかりますか?前列向かって右から3人目です。)
 懇親会では話が盛り上がり、ほぼ全員で国分寺駅南口での二次会に向かいました。
 来年もまた企画することとなりましたので、同期の皆さん、ぜひ参加してください。

 

広島県職員同窓会

  hiroshima1.jpg

開催日

平成27年7月25日(土)

開催場所 中国料理「丸八」
参加者

11名

実施事項 懇親会

幹事・報告者

三宅 信行(環保S55)

報告者コメント  幹事が広島県庁に就職して36年目になりましたが、初めて職域での同窓会を開催することができました。退職された諸先輩方、在職中に開催できず申し訳ありませんでした。
 広島県庁には、現在20名の同窓生が職員として勤務しています。当日はこのうち11名の参加がありました。卒業学科、採用職種、所属も異なりますが、府中キャンパスで過ごしたという共通の土台のもと、大変話が盛り上がりました。
 幹事が在職中にもう一度開催したいと思っています。

 

昭和43年入学農学科クラス会

 nouS47.jpg

開催日

平成27年6月27日(土)

開催場所 東京駅「オールドステーション」
クラス 農S47・48卒
参加者

15名

実施事項 親睦・近況報告

幹事・報告者

鈴木 創三

報告者コメント  開会前に既に上機嫌(!?)になっている会員諸氏の「遅いぞぉ~」という声と握手攻めに促されたMr.農工大(自称)の乾杯と挨拶で始まった今回は、小布施町会議員夫人の特別参加もあり、一味違った雰囲気を交えながら、和やかなひと時を過ごしました。近況報告では、町会議員・農業委員・老人クラブ・同窓会での奮闘記や、ジャズピアノ・100名山踏破・体幹の鍛錬・家庭菜園などのホビーライフ、農場実習・TV出演などが話されました。美味しいワインに話が弾み、益々盛り上がる中で、来年6月25日(土)の農工大キャンパスでの再会を固く約束して、半ば夢見心地の中での記念写真撮影後、めでたく御披楽喜となりました。

 

昭和43年入学農学科クラス会

 nouS47yokohama.jpg

開催日

平成26年11月15日(土)

開催場所 横浜中華街 「龍華楼」
クラス 農S47・48卒
参加者

13名

幹事・報告者

鈴木 創三

報告者コメント  平成26年6月28日の定期大会開催時にコンポン教祖(?)様から宣言された「横浜観光・中華街ツアークラス会」が開かれた。関内駅から横浜港官庁街・山下公園・中華街を散策・観光後、会場へ。フルコース料理と紹興酒で会は一気に盛り上がり、楽しいひと時を過ごしました。横浜を自分の庭(?)のように知る根本氏の案内で二次会は伊勢佐木町へ。今も耳に残る、いしだあゆみ、青江ミナの歌声に包まれながら、美しいイルミネーションのなか、横浜に別れを告げるのでありました。

 

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11