HOME > 事務局便り > 主要行事 > 平成14年度主要行事

平成14年度主要行事

4月 D 大学入学式典にて同窓会副会長祝辞(8日)
K 第1回常務理事会(5日),監査(12日)
D 第2回「農工通信」編集会議(23日)
D 第1回常務理事会(25日)
5月 D 第3回「農工通信」編集会議(8日)
D 「農工通信」前期号(第69号、7/1発行)原稿締め切り(15日)
D 監査会(17日)
K 臨時常務理事会(22日)
K 第1回 役員会・評議員会 (25日)
D 第39回通常総会(25日)
6月 大学創立50周年記念事業募金会旧役員会(8日)
D 第2回常務理事会(27日)
7月 D 「農工通信」前期号(第69号)出来
D 「農工通信」前期号(第69号)発送完了(26日)
8月 D 14年度同窓会第1回臨時部長会(1日,業務分担執行計画)
D 夏期休業(10日~18日)
9月 D 「農工通信」後期号(第70号、12月1日発行)第1回編集会議
K 平成12,13年度教育研究援助事業報告書作成開始
10月 D 14年度同窓会第2回臨時部長会(1日,業務分担執行計画
K 第2回常務理事会(後援会中間決算)(18日)
D 「農工通信」後期号(70号)第2回編集会議  原稿締め切り(15日)
D 第3回常務理事会(同窓会中間決算)(29日)
11月 D 「農工通信」後期号(70号)第3回編集会議 (上旬)
K 農工大・学園祭への協力(中旬), (学園祭は11月8日~10日)
D 平成12,13年度教育研究援助事業報告書出来(下旬)
D 同上事業報告書発送完了(下旬)
12月 D 「農工通信」後期号(第70号)出来(20日)
D 「農工通信」後期号(第70号)発送完了(20日)
D 冬期休業(24日~1月6日)
1月 K 第3回常務理事会(中旬)
D 第4回常務理事会(下旬)
2月 D 「農工通信」前期号(71号)第1回編集会議
(東京農工大学前期入学試験 25日,入学手続 3月15日)
3月 K 第4回常務理事会(7日)
(東京農工大学後期入学試験 12日,入学手続 27日)
D 大学卒業式典において同窓会会長祝辞(25日)
K 第2回役員・評議員会(29日)

※ D:同窓会関係、K:(財)東京農工大学後援会、O:その他 の各主要行事・業務計画

創立50周年記念会館(仮称)竣工

平成10年から12年の2年間にかけてご尽力を頂いた、母校創立50周年記念事業募金会による募金事業につきましては、「農工通信」68号で報告されているとおりです。

収入金額総額(募金額総額)は、その後金利等の収入追加増分(15,336円)があり、 46,494,393円(2,449件)となったことが、平成14年6月8日に行われた旧募金会役員会で報告されておりますのでご報告いたします。

1. 収入金額合計 46,494,393円
2. 支出金額合計 46,494,393円
a. 東京農工大学への寄附金 44,291,849円
b. 趣意書、礼状等印刷発送 2,202,544円

昨年の秋までに、大学により、記念会館の建設計画(既存の武蔵野荘に隣接、添付図参照)が出来上がり、平成13年11月工事を開始、本年3月15日竣工となりました。

これはいわば記念会館の第一期工事(床面積125m2)であり、何れ適切な時期、すなわち、 第二期工事計画が明確になった時点で、同窓会による寄附事業として、従来の計画案にそって、追加部分が建設されることになります。この場合には、同窓会による現物寄贈の可能性も検討される予定です。

この会館の多目的会議場を利用し、すでに、旧募金会の拡大役員会や、同窓会常務理事会、東京支部総会準備会等が開催され、活用されております。