HOME > 部会・支部活動 > 部会・支部便り

部会総会・支部総会等を開催した際は「実施報告書」に写真を添付の上、 メールで同窓会事務局(info@tuat-dousoukai.jpn.org)までお送り下さい。

農学・生物生産学部会【平成30年4月28日(土)】

開催場所 : 農学部2号館2-11教室、展示ホール
参加人数 : 23名    派遣理事:  鈴木創三 常務理事

実施事項

総会・講演会・展示会

幹事のコメント

(1)総会:板橋部会長(農S39)の挨拶、来賓の鈴木同窓会理事(院S49)の同窓会法人化の説明の後、法人化案が承認された。大川幹事(院H1)から平成28・29年度の収支決算・監査が報告され、承認された。さらに、H30年度より内藤廣信新部会長への交代が承認された。
(2)講演会:堀越英雄氏(農S33)の「植物画の魅力」が講演された。

(3)植物画展示会:講演会に引き続き、国際賞を受賞されたニンジンなど堀越氏の15作品の展示会が開催された。最後に植物画をバックに記念撮影を行った。
(4)懇親会:記念写真撮影後、板橋部会長の乾杯に始まり、終始和やかに会員諸氏が懇談され、来賓の梶井元学長・名誉顧問のお話の後、同窓生一人ずつ挨拶し、お開きとなった。

大川 泰一郎(農S62)

180428.jpg

富山県支部総会【平成30年3月10日(土)】

開催場所 : 五万石 本店(富山市桜町)
参加人数 : 17名    派遣理事: 鈴木 創三 常務理事

実施事項

総会及び親睦会

幹事のコメント

 平成29年度の富山県支部総会を鈴木創三経理部長をお迎えして開催しました。
 総会では、平成29年度収支決算報告承認が議決された他、鈴木部長から同窓会の法人化についてご説明いただきました。難しい内容と身構えていましたが、軽妙なご説明に笑いを交えながら、詳細に教えていただき、楽しく聞き入ることができました。同窓会が変革の時期にあることを感じました。
 懇親会でも、互いの近況を含めた多種多様な話題で大変盛り上がった懇談となりました。特に今年は、若い世代の参加が急増し、老若男女が互いに刺激を与え合うといった化学反応のような空気も流れ、今後の富山県支部の活動に期待が膨らみました。これからも幅広い世代からの参加していただけるよう工夫してまいります。

飯野 師(地生H18)

16.toyama.jpg

石川県支部総会【平成30年3月9日(金)】

開催場所 : 金沢市堀川町 4 番 1 号
参加人数 : 9名    派遣理事 :  - 

実施事項

総会及び親睦会

幹事のコメント

 金沢駅近くの会場で、総会及び懇親会を開催しました。
 当日は、昭和 46年から平成 19年卒までの 9名の参加者が、大学の様子の紹介やそれぞれの近況の報告、今後の活動内容について意見を交わし、懇親を深めました。
 今後はフェイスブック等も活用して幅広く同窓生に呼びかけ、親睦の和を広げていくことを皆で誓い閉会となりました。

西山    宏(林H6)

17.ishikawa.jpg

大阪支部総会【平成30年3月4日(日)】

開催場所 : ガーデンシティクラブ大阪
参加人数 : 39名    派遣理事: 鈴木創三 常務理事

実施事項

2016年度、2017年度会計報告、ご来賓(大野大学長) ご挨拶、同窓会法人化・定款の問題についてのご説明(鈴木創三常任理事)、懇親会

幹事のコメント

 総会開催の冒頭で、遺族会代表の田原義則様(生機S63)よりのご提案で2015年のスキーバス事故にて犠牲に為られた東京農工大生に対して黙祷を捧げました。
 大野大学長より、農工大の現状についてのご説明を頂き、グローバル化や国内大学でのランキングにおいて如何に本学が頑張っているかが分かりまし た。また、鈴木創三委員長より同窓会法人化、定款の問題に関して大変わかり易いご説明を頂き、出席者はさらに理解が深まったと思います。
 懇親会では、大学長より頂きましたお酒に舌鼓を打ち、自己紹介の時 に、各人が多方面でご活躍されている近況等をご披露頂き、一同大いに盛り上がり盛況の内にお開きを迎 え、最後に副支部長の挨拶で次回の再会を約束しました。

中野 淳(機械S60)

osaka.jpg

広島県支部総会【平成30年2月17日(土)】

開催場所 : メルパルク広島
参加人数 : 25名    派遣理事 :  鈴木 創三 常務理事 

実施事項

支部総会(活動報告・会計報告)
懇親会(自己紹介・理事講演・歓談)

幹事のコメント

 今年は案内状を年賀状と兼ねて送付し、メール案内、Facebook掲載等と併せて若手の参加者獲得を図りました。結果、25名の参加者にお集まり頂き、盛大に支部総会が開催できて、皆様に感謝しています。総会では、三宅支部長から同窓会法人化の説明をして頂きました。懇親会では、最初に全員で挨拶と握手を行いました。次に、鈴木先生から「土」という興味深いお話を吉本興業顔負けの愉快な名調子で講演して頂き、出席者全員が抱腹絶倒させて頂きました。最後は、「広島県支部の発展と出席者の健康を祈念して」一本締めを行い、楽しい会を終了しました。

 石田  一之(機械S59)

32.hiroshima.jpg
 

高知県支部総会【平成30年1月21日(日)】

開催場所 : 高知共済会館
参加人数 : 4名    派遣理事 :  野村義宏 常務理事

実施事項

・支部総会(前回開催時(平成26年度)の活動報告、決算報告)
・大学の近況報告(野村先生)
・東京農工大学同窓会の法人化について(野村先生)
・講演会「睡眠の話」(高知大学医学部看護学科 吉村澄佳先生)
(※当初講演は「高知県の文化財について(仮題)」でしたが「睡眠の話」に予定変更。)

幹事のコメント

 開催時期も悪かったのか、事前の会員参加者は6名にとどまっていたところ、さらにインフルエンザで2名欠席し参加者は4名のみとなり、本部から来ていただいた野村先生や、講演を依頼した吉村先生には大変申し訳ありませんでした。しかし、昭和20年卒の花田大先輩が来てくださり、今はなかなか聞けない戦前の農工大の事や終戦時のアメリカ兵との話など、貴重なお話を聞かせていただきました。参加者一同、花田大先輩がお元気でしっかり話されることや、その話の内容に感心することしきりでした。
また、参加者が少なかったにもかかわらず熱心に講演していただいた「睡眠の話」は、日常で関心のあることだけに、質問も多く出て、参加会員が4名だけとは思われないほど盛り上がりました。

豊田 陽一(蚕糸S57)

38.高知県支部.jpg

山梨県支部総会【平成29年12月17日(日)】

開催場所 : ホテル談露館(甲府市)
参加人数 : 32名    派遣理事 :  戸田浩人 常務理事

実施事項

事業報告、会計報告、役員改選、懇親会

幹事のコメント

 山梨県支部では、これまで、総会を2年に1回、3月に開催して参りましたが、第15回となる今回は、12月に開催することとなりました。忘年会シーズンの日曜日ということで、少々心配しておりましたが、前回と同様32名の支部会員の皆さんに出席していただきました。
 総会は、支部物故者への黙祷から始まり、今期の事業報告と会計報告が行われ、新役員として、篠原隆美支部長(昭44養蚕)ほかの皆さんが選出されるとともに、地元新聞に掲載された農工大や卒業生の話題が紹介されました。
 また、今回は、大学本部から岡山隆之副学長と吉武宏晃総務部総務課広報・基金室長、同窓会本部から戸田浩人教授の3名にご臨席を賜り、岡山先生から東京農工大学の近況について、戸田先生から大学の法人化移行及び取り組まれておられる研究内容について、それぞれご講演をいただきました。
 懇親会では、皆さんお一人ずつから近況報告が行われつつ、そこかしこで懐かしい話が交わされるなど、終始和やかな雰囲気で進行しました。
 大学歌斉唱、記念撮影、万歳三唱を行い、次回の再会を約束しながら、午後2時半過ぎに散会となりました。

菊島 孝(環保S63)
19.yamanashi.jpg

島根県支部総会【平成29年12月9日(土)】

開催場所 : サンラポーむらくも
参加人数 : 10名    派遣理事 :   -

実施事項

平成 29 年度総会 支部規約改正 役員選任

幹事のコメント

 議事に入る前、永年にわたり支部を率いていただいた中尾清治(農工S34)氏、原康二(農S35)氏が逝去されたことから、そのご功績に感謝するとともに、ご冥福を祈りし開会いたしました。
 総会後の懇親会では、新規会員の参加もあり、情報交換等おおいに盛り上がりました。
 島根県は、東西に長いなど地理上の問題もありますが、多くの会員の皆様に参加していただけるような会にしたいと考えています。

松浦 史瑞(林産 H 元)

35.jpg

栃木県支部総会【平成29年12月2日(土)】

開催場所 : ホテルマイステイズ宇都宮
参加人数 : 22名    派遣理事 : 鈴木 創三 常務理事

実施事項

総会、懇親会

幹事のコメント

 今年度の総会には、本部から鈴木創三経理部長に御来賓として御出席頂き、農工大の現状と同窓会の法人化について御講演頂きました。また、御多忙のなか、支部顧問であります西川公也内閣官房参与(第56・57代農林水産大臣)にも御臨席を賜り、御挨拶とともに国政の状況等についてお話を頂きました。総会では、新役員として、新副支部長に臼井博之氏(蚕糸S52)、新幹事に栃木県支部初となるヒロイン、大塚真紀氏(生産H16)が選任され、会場はとても和やかな雰囲気に包まれました。出席者からは、村松梅太郞支部長の下、支部活動の更なる活性化に期待する声が上がりました。

南木好樹(農工S58)

無題.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11