HOME > TOPICS一覧 > TOPICS詳細

2016.07.06

東京農工大学技術士会(仮称)への参加のご案内

東京農工大学技術士会発足準備会一同 

1.趣旨

 わが国に技術士制度が誕生して50年以上が経過する中、技術士の活動範囲はますます広がり、その信頼と期待はより高まってきております。

 技術士資格を有する同じ大学の出身者による同志の組織として、平成27年1月現在で国内28大学の大学技術士会が発足し活動していますが、わが東京農工大学には、これまでこのような組織がありませんでした。

 このため、平成26年8月に発足準備を始め、大学側とも相談を進めてきたところ、この度、同窓会の同好部会という位置づけで正式に発足を目指す運びとなりました。

 当会の目的は、会員相互の交流と親睦を図り、もって東京農工大学と同窓会の発展に寄与することであり、そのための活動として、会員の継続研鑽のための講演会、見学会等の運営や、本学の卒業生、学生等に対する技術士資格の取得の支援などを行うこととしております。

 農および工の多様な分野で活躍している技術士同志の交流、そして当会の活動を通じた人脈構築は、継続的な資質向上に努めることが責務とされている技術士はもとより、今後技術士を目指す技術士補や修習技術者の方々も含めた皆様にとって間違いなく有益なものになると確信しております。

 当会の発足に当たり、対象となる全ての方々にぜひご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

 

2.会員資格(案)

 東京農工大学の卒業生及び関係者で、技術士、技術士補及び修習技術者

 

3.会費(案)

 当分の間、会費は無料。

活動にご参加いただく際に必要に応じて参加費を申し受けます。

 

4.運営等

 会員資格、会費を含め、正式発足時には総会を開催して会則(案:別添)を定めます。

発足総会は 平成28年12月頃の開催を予定しております。

 

5.参加の手続き

 次のいずれかの方法で登録をお願いします。登録いただいた方には、正式発足時より会員となっていただきます。

 ①電子メールで下記のアドレスまで登録情報(メールアドレス、住所、氏名、卒業年、出身学科等、
  技術士登録部門等)を送信

 ②電子メールを利用できない方に限り、下記宛てに郵送で登録情報(同上、住所以下)を送付

 

    ◆メール送付先アドレスe_chan_pc@yahoo.co.jp  松井 英輔

               htohda@tt.rim.or.jp    東田 英毅 

   ◆郵送等による連絡先 187-004 東京都小平市喜平町1-13-19-401  松井 英輔

 

※いただいた個人情報は、本会の目的のみに使用し、会員本人の同意を得ずに開示することはありません。  

以  上