一般社団法人 東京農工大学同窓会

サイトマップ・個人情報保護方針

 

部会・支部だより(2020年度)

部会総会・支部総会等を開催した際は「実施報告書」に写真を添付の上、 メールで同窓会事務局(info@tuat-dousoukai.jpn.org)までお送り下さい。

2020年度 2019年度 2018年度
岡山県支部総会【令和2年8月29日(土)】

開催場所 : ピュアリティまきび
参加人数 : 14名    本部派遣 : ー

実施事項

総会議事、講演会等

幹事のコメント

 令和2年度岡山県支部総会は、新型コロナ禍ではありましたが、マスク着用など万全の対策のうえ、8月29日(土)12時から15時まで、岡山市北区下石井にある「ピュアリティまきび」で総勢14名(うち会員13名)の参加のもと開催しました。
 まず、初めての工学部系の講演会として、(株)ナノ・キューブ・ジャパンの音山研究員をお迎えし、「マイクロ化学プロセスを用いたナノ粒子化の可能性」と題して、お話をしていただきました。1メートルの10億分の1の1ナノメートルに粒子を揃えることで、医療や農薬等身近な分野へ適応できる可能性があること学び、大いに将来を期待するところです。
 次に、総会議事では、支部長が16年間務めていただいた内藤照章氏(獣医S34)から渡邊直人氏(林学S50)にバトンタッチされました。その後、懇親会では参加者相互の近況交換等行い、楽しい一時を過ごすことができました。
 岡山県支部の皆様、令和3年度総会は8月28日(土)で計画を進めており、決まり次第ご案内させて頂きますので、皆様方のご参加を心からお待ちしております。

中野 淳(機械 S60

▲ページTOPへ

 

東京都支部総会【令和2年6月14日(日)】

開催場所 : 新宿西口レンタルスペースインスタベース405号室
参加人数 : 6名    本部派遣 : ー

実経施事項(経過内容など)

■参加者:馬場、栗原、蓮尾、稲田、望月、菅野

■議題および決定事項

①同窓会の法人化について
同窓会本体の法人化と当支部の関係について、支部員内での認識を統一した。

②東京都支部の会計確認と一部精算
会計(蓮尾氏)より、通帳記載内容の確認。本レンタルスペース(16,500円)の精算。今後は当支部名義の通帳を作成する。

③同窓会事務局への提出物確認
補助金交付申請書、活動報告書を作成して同窓会本部へ提出する。

④東京都支部役員交替(6月14日付)
同窓会本部事務局へは活動報告書で報告し、東京支部員には、支部のHP上に新メンバーの紹介文を後日掲載することで、周知する。
・栗原支部長(林学S47)
・稲田副支部長兼連絡係(地生H17 農学院H19)
・蓮尾会計係(林学S47)
・望月監査役(機械院S52)
・大井代議員候補(林学S35)
・前支部長(馬場氏(林学S35))は名誉会長に就任(6月20日の全体総会に出席)

⑤今後の展開
・農工通信:2021年1月(100号)に新体制及び支部HPの宣伝を掲載する。
・支部HP:コンテンツや機能の見直し、掲示板への書き込みを随時実施。
・メール:事務局からのデータで支部関連情報を配信する。
・その他:FacebookやZOOM等の活用を推進し、効果的な情報発信、円滑なコミュニケーションをはかる。
・同好会「イノベーション研究会」との関係:メンバーが重複している為、イノベーション研究会の集まりの前後に支部定例会の実施を検討する。さらに、同研究会への協賛継続についても、検討を重ねる。
・総会開催の告知方法:
従来は事前に畠山代議員から支部員60名程に開催通知を郵送していた。コスト削減の観点より、今後は郵送による告知は実施しない。
農工通信や支部HP上での告知、支部員へのメール送付にて事前告知を行う予定。また、支部員が集まりやすい開催場所、開催日時なども検討する。

稲田 真樹子(地生H17

▲ページTOPへ