「部会・支部便り」に総会等の報告をする場合は「別紙 実施報告書」を使用して報告して下さい。幹事のコメントは200字程度で内容は自由にご記入下さい。

富山県支部総会【平成30年3月10日(土)】

開催場所 : 五万石 本店(富山市桜町)
参加人数 : 17名    派遣理事: 鈴木 創三 常務理事

実施事項

総会及び親睦会

幹事のコメント

 平成29年度の富山県支部総会を鈴木創三経理部長をお迎えして開催しました。
 総会では、平成29年度収支決算報告承認が議決された他、鈴木部長から同窓会の法人化についてご説明いただきました。難しい内容と身構えていましたが、軽妙なご説明に笑いを交えながら、詳細に教えていただき、楽しく聞き入ることができました。同窓会が変革の時期にあることを感じました。
 懇親会でも、互いの近況を含めた多種多様な話題で大変盛り上がった懇談となりました。特に今年は、若い世代の参加が急増し、老若男女が互いに刺激を与え合うといった化学反応のような空気も流れ、今後の富山県支部の活動に期待が膨らみました。これからも幅広い世代からの参加していただけるよう工夫してまいります。

飯野 師(地生H18)

16.toyama.jpg

石川県支部総会【平成30年3月9日(金)】

開催場所 : 金沢市堀川町 4 番 1 号
参加人数 : 9名    派遣理事 :  - 

実施事項

総会及び親睦会

幹事のコメント

 金沢駅近くの会場で、総会及び懇親会を開催しました。
 当日は、昭和 46年から平成 19年卒までの 9名の参加者が、大学の様子の紹介やそれぞれの近況の報告、今後の活動内容について意見を交わし、懇親を深めました。
 今後はフェイスブック等も活用して幅広く同窓生に呼びかけ、親睦の和を広げていくことを皆で誓い閉会となりました。

西山    宏(林H6)

17.ishikawa.jpg

大阪支部総会【平成30年3月4日(日)】

開催場所 : ガーデンシティクラブ大阪
参加人数 : 39名    派遣理事: 鈴木創三 常務理事

実施事項

2016年度、2017年度会計報告、ご来賓(大野大学長) ご挨拶、同窓会法人化・定款の問題についてのご説明(鈴木創三常任理事)、懇親会

幹事のコメント

 総会開催の冒頭で、遺族会代表の田原義則様(生機S63)よりのご提案で2015年のスキーバス事故にて犠牲に為られた東京農工大生に対して黙祷を捧げました。
 大野大学長より、農工大の現状についてのご説明を頂き、グローバル化や国内大学でのランキングにおいて如何に本学が頑張っているかが分かりまし た。また、鈴木創三委員長より同窓会法人化、定款の問題に関して大変わかり易いご説明を頂き、出席者はさらに理解が深まったと思います。
 懇親会では、大学長より頂きましたお酒に舌鼓を打ち、自己紹介の時 に、各人が多方面でご活躍されている近況等をご披露頂き、一同大いに盛り上がり盛況の内にお開きを迎 え、最後に副支部長の挨拶で次回の再会を約束しました。

中野 淳(機械S60)

osaka.jpg

広島県支部総会【平成30年2月17日(土)】

開催場所 : メルパルク広島
参加人数 : 25名    派遣理事 :  鈴木 創三 常務理事 

実施事項

支部総会(活動報告・会計報告)
懇親会(自己紹介・理事講演・歓談)

幹事のコメント

 今年は案内状を年賀状と兼ねて送付し、メール案内、Facebook掲載等と併せて若手の参加者獲得を図りました。結果、25名の参加者にお集まり頂き、盛大に支部総会が開催できて、皆様に感謝しています。総会では、三宅支部長から同窓会法人化の説明をして頂きました。懇親会では、最初に全員で挨拶と握手を行いました。次に、鈴木先生から「土」という興味深いお話を吉本興業顔負けの愉快な名調子で講演して頂き、出席者全員が抱腹絶倒させて頂きました。最後は、「広島県支部の発展と出席者の健康を祈念して」一本締めを行い、楽しい会を終了しました。

 石田  一之(機械S59)

32.hiroshima.jpg
 

高知県支部総会【平成30年1月21日(日)】

開催場所 : 高知共済会館
参加人数 : 4名    派遣理事 :  野村義宏 常務理事

実施事項

・支部総会(前回開催時(平成26年度)の活動報告、決算報告)
・大学の近況報告(野村先生)
・東京農工大学同窓会の法人化について(野村先生)
・講演会「睡眠の話」(高知大学医学部看護学科 吉村澄佳先生)
(※当初講演は「高知県の文化財について(仮題)」でしたが「睡眠の話」に予定変更。)

幹事のコメント

 開催時期も悪かったのか、事前の会員参加者は6名にとどまっていたところ、さらにインフルエンザで2名欠席し参加者は4名のみとなり、本部から来ていただいた野村先生や、講演を依頼した吉村先生には大変申し訳ありませんでした。しかし、昭和20年卒の花田大先輩が来てくださり、今はなかなか聞けない戦前の農工大の事や終戦時のアメリカ兵との話など、貴重なお話を聞かせていただきました。参加者一同、花田大先輩がお元気でしっかり話されることや、その話の内容に感心することしきりでした。
また、参加者が少なかったにもかかわらず熱心に講演していただいた「睡眠の話」は、日常で関心のあることだけに、質問も多く出て、参加会員が4名だけとは思われないほど盛り上がりました。

豊田 陽一(蚕糸S57)

38.高知県支部.jpg

山梨県支部総会【平成29年12月17日(日)】

開催場所 : ホテル談露館(甲府市)
参加人数 : 32名    派遣理事 :  戸田浩人 常務理事

実施事項

事業報告、会計報告、役員改選、懇親会

幹事のコメント

 山梨県支部では、これまで、総会を2年に1回、3月に開催して参りましたが、第15回となる今回は、12月に開催することとなりました。忘年会シーズンの日曜日ということで、少々心配しておりましたが、前回と同様32名の支部会員の皆さんに出席していただきました。
 総会は、支部物故者への黙祷から始まり、今期の事業報告と会計報告が行われ、新役員として、篠原隆美支部長(昭44養蚕)ほかの皆さんが選出されるとともに、地元新聞に掲載された農工大や卒業生の話題が紹介されました。
 また、今回は、大学本部から岡山隆之副学長と吉武宏晃総務部総務課広報・基金室長、同窓会本部から戸田浩人教授の3名にご臨席を賜り、岡山先生から東京農工大学の近況について、戸田先生から大学の法人化移行及び取り組まれておられる研究内容について、それぞれご講演をいただきました。
 懇親会では、皆さんお一人ずつから近況報告が行われつつ、そこかしこで懐かしい話が交わされるなど、終始和やかな雰囲気で進行しました。
 大学歌斉唱、記念撮影、万歳三唱を行い、次回の再会を約束しながら、午後2時半過ぎに散会となりました。

菊島 孝(環保S63)
19.yamanashi.jpg

島根県支部総会【平成29年12月9日(土)】

開催場所 : サンラポーむらくも
参加人数 : 10名    派遣理事 :   -

実施事項

平成 29 年度総会 支部規約改正 役員選任

幹事のコメント

 議事に入る前、永年にわたり支部を率いていただいた中尾清治(農工S34)氏、原康二(農S35)氏が逝去されたことから、そのご功績に感謝するとともに、ご冥福を祈りし開会いたしました。
 総会後の懇親会では、新規会員の参加もあり、情報交換等おおいに盛り上がりました。
 島根県は、東西に長いなど地理上の問題もありますが、多くの会員の皆様に参加していただけるような会にしたいと考えています。

松浦 史瑞(林産 H 元)

35.jpg

栃木県支部総会【平成29年12月2日(土)】

開催場所 : ホテルマイステイズ宇都宮
参加人数 : 22名    派遣理事 : 鈴木 創三 常務理事

実施事項

総会、懇親会

幹事のコメント

 今年度の総会には、本部から鈴木創三経理部長に御来賓として御出席頂き、農工大の現状と同窓会の法人化について御講演頂きました。また、御多忙のなか、支部顧問であります西川公也内閣官房参与(第56・57代農林水産大臣)にも御臨席を賜り、御挨拶とともに国政の状況等についてお話を頂きました。総会では、新役員として、新副支部長に臼井博之氏(蚕糸S52)、新幹事に栃木県支部初となるヒロイン、大塚真紀氏(生産H16)が選任され、会場はとても和やかな雰囲気に包まれました。出席者からは、村松梅太郞支部長の下、支部活動の更なる活性化に期待する声が上がりました。

南木好樹(農工S58)

無題.jpg

鳥取県支部総会【平成29年11月26日(日)】

開催場所 : ホテルセントパレス倉吉
参加人数 : 9名    派遣理事 : 池谷紀夫事務局長

実施事項

平成28年度 事業報告、会計報告について
・鳥取県支部同窓会会則(案)について
・平成29年度 事業計画(案)について
・報告:東京農工大学同窓会の現状と今後について  池谷紀夫事務局長

幹事のコメント

  総会での平成28年度事業報告と会計報告、支部同窓会会則(案)、平成29年度事業計画(案)の審議後、本部からご出席いただいた池谷紀夫事務局長様から「東京農工大学同窓会および大学の現状と今後について」と題して、大学の様子、同窓会の法人化についてご説明をいただきました。
 引き続き懇親会では、出席者からの学生当時の話や近況報告など、少人数ながら大変盛況な同窓会となりました。
 これからも鳥取県在住の会員確認を行うとともに、若い世代の出席も促しつつ、より多くの会員が出席いただけるよう充実した楽しい支部にしたいと考えています。

  門脇 亙(製糸S54)

H29_11_26_鳥取県支部同窓会総会_写真.jpg

長野県支部総会【平成29年11月25日(土)】

開催場所 : ホテル信濃路
参加人数 : 36名    派遣理事 :  池谷紀夫 事務局長

実施事項

・平成27・28年度収支決算報告及び監査報告
・平成29年度予算案の承認
・役員の改選
・同窓会法人化について
・支部会員による講演会
・懇親会

幹事のコメント

 信濃同窓会(長野県支部)は、平成29年11月25日(土)長野市内のホテル信濃路で29年度定期総会及び講演会を開催しました。
 総会には、県内各地から36名の出席があり、平成27・28年度会計報告、29年度予算等の議案が承認されました。また、役員の改選が行われ、吉田宮雄会長(獣医S47)が退任し、飯島章彦副会長(植防S50)が新会長に選出されました。また、新副会長には、相馬正博氏(農S53)が就任するとともに、幹事長も所弘志氏(農工S58)から、中山武幸氏(環保S58)へ交代しました。
 同窓会本部からご出席頂いた、池谷紀夫事務局長(農S49)からは、同窓会法人化についての説明を頂戴することもできました。
 総会終了後に開いた支部会員による講演会では、諏訪市在住の鮎澤光昭氏(養蚕S42)から、「いま思うこと」と題して、また、塩尻市在住の瀧澤宏氏(生機S56)から「セイコーエプソン(株)、エプソンサービス(株)について」と題して、それぞれのお立場で活躍されている方々の貴重なお話を頂戴いたしました。
 その後、恒例の懇親会が盛大に開催され、皆すっかり大学時代に戻って昔話に花を咲かせていました。今回は、事務局の交通トラブルにより混乱する場面もありましたが、最後は、校歌を全員で熱唱し締めくくり、2年後の再会を誓い合ったのでした。

小松 栄介 (環・資H8)

20.nagano.jpg

生産環境工学部会【平成29年11月25日(土)】

開催場所 : 同窓会50周年記念ホール
参加人数 : 25名    派遣理事 :   -

実施事項

総会、講演会、懇親会

幹事のコメント

 11月25日(土)14時から農学部第1講義棟16号教室にて生産環境工学部会総会が開催され、会務報告、会計報告等が承認されました。続いて、福田信二氏「府中用水における生態水理研究」、櫻本惠氏「世の中の持続可能な発展に向けた動き」の講演がありました。その後、50周年記念ホールに場所を移して、懇親会が開かれ、楽しい宴は19時頃終了となりました。

東城 清秀(農工S54)

(生産環境工学部会FB  https://www.facebook.com/TUAT.Seisanko)

04.seisankankyo.jpg

宮崎県支部総会【平成29年11月25日(土)】

開催場所 : ホテルメリージュ『翡翠の間』
参加人数 : 18名    派遣理事 :   富永 洋一常務理事

実施事項

同窓会法人移行について
平成28年度実績及び会計報告について
平成29年度計画及び収支予算案について

幹事のコメント

 平成29年11月25日(土)宮崎市の「ホテルメリージュ」において、会員18名が参加し、平成29年度宮崎県支部同窓会を開催しました。
 総会では、「同窓会法人移行に係る案(支部長委任等)」「平成28年度実績及び会計報告案」「平成29年度計画及び収支予算案」が承認されました。
 また、当日は同窓会本部へ理事派遣を申請し、工学部の富永先生にお越しいただいて同窓会や大学の近況等について貴重なお話をしていただきました。会員は大変興味深くお話を聴かせていただきました。
 その後は、会員近況報告等で大変盛り上がった同窓会となりました。

井之上 英行(農工H4)

45.miyazaki.jpg

滋賀県支部総会【平成29年11月25日(土)】

開催場所 : ホテル ボストンプラザ草津 びわ湖
参加人数 : 19名    派遣理事:  亀山 秀雄 常務理事

実施事項

総会・懇親会

幹事のコメント

 2年ぶりに開催した支部総会には、常務理事の亀山 秀雄 先生をゲストに迎え、初参加4名の方を含む18名の支部会員にご参加いただきました。
総会後半では、亀山先生にご講演いただき、農工大の近況に加え、農工連携の取り組みについて、エネルギーの地産地消やオゾン水の農分野への活用等の事例を交えてお話しいただきました。参加者の農工出身割合がほぼ半々だったこともあり、みなさん熱心に耳を傾け、今後の連携の展開について、各々の立場から活発な議論が交わされました。
 総会後の懇親会は、懐かしい話題から最近の話題までとにかく話が尽きず、最後には学歌と寮歌を皆で合唱して大変盛り上がりました。 次回総会への新たな参加もぜひお待ちしております。

鈴木 一成 (地生H25)

27.shiga.jpg

群馬県支部総会【平成29年11月19日(日)】

開催場所 : 前橋市 新前橋町 大黒寿司
参加人数 : 35名    派遣理事 :  赤井 伸行 常務理事

実施事項

事業報告及び計画、同窓会の一般社団法人化説明

幹事のコメント

 総会と懇親会の二本立てで構成し、本学同窓会の一般社団法人化について説明し、意見交換を実施しました。昭和18年農学卒の登坂秀先輩を筆頭に、多くの同窓生に参加いただき、盛会に開催することができました。

 来年度は、更に規模を拡大し、参加者50名を目標とし、小野支部長を中心に会を盛り上げて参りたいと思います。

 影澤 圭太(林産H3)

10.gunma.jpg

鹿児島県支部総会【平成29年11月18日(土)】

開催場所 : 寿庵 鹿児島中央駅西口店
参加人数 : 14名    派遣理事 : 亀山 秀雄 常務理事

実施事項

① 協議
 平成28年度事業実績及び収支決算について
 平成29年度事業計画及び収支予算について
 その他

②交流会

幹事のコメント

 同窓会鹿児島県支部の平成29年度総会を本部の亀山広報・情報部長をお迎えして、11月18日(土)に鹿児島市で開催しました。今年は常連会員が都合悪く欠席が多い中、初めての参加会員が13名中5名(うち女子2名)もおり、平均年齢もぐーんと若返り、例年にない盛り上がりの総会となりました。
  総会の中で,亀山部長より母校の近況や法人化について紹介してもらいましたが、ご専門の再生可能エネルギーと農商工連携については時間が足りず申し訳ないことでした。しかし、法人化については質疑もあり理解を深めることができました。その後の議事では、支部活動の活性化策を継続審議することとなりました。
 交流会では、先輩後輩が入り乱れて熱く語らい、次年度の再会と参加者倍増を誓って散会となりました。

報告者 平 繁人(養蚕S45)

46.鹿児島.JPG

茨城県支部総会【平成29年11月11日(土)】

開催場所 : 水戸三の丸ホテル
参加人数 : 37名    派遣理事 : 淵野 雄二郎 監事

実施事項

1. 事業経過報告、収支決算について
2. 支部役員改選について
3. 同窓会本部からの同窓会法人化及び大学の近況について

幹事のコメント

  1967年に発足し、2017年で50年の歴史をむかえた年に茨城県支部の第23回総会及び交流会(隔年開催)を水戸市において開催しました。
 総会では、支部役員の改選が行われ3期6年務めた川村重信支部長(養蚕S40)から川野和彦幹事長が新支部長(林S50)に選出されました。
 交流会では、同窓会本部の淵野様から同窓会本部の法人化への経過や今後のあり方などについて丁寧に説明をいただきました。
 次回は45年ぶりに茨城県で国体を開催する2019年に開催いたしますので茨城県在中の同窓生の皆様のご参加をお待ちしております。

三田村 剛(植防S63)

9.茨城県.jpg

青森県支部親睦会【平成29年11月3日(金)】

開催場所 : つかさ
参加人数 : 16名    派遣理事 : ―

実施事項

①同窓会の一般社団法人化説明会ついて
②その他会員の近況報告等

幹事のコメント

  北国青森の晩秋、めっきり寒くなりました。近年は隔年で開催していましたが、昨年に引き続き開催しました。参加者は昭和23年卒業から平成29年卒業までと幅広く大先輩から農工大の歴史を、若者からは農工大の近況を伺いながら楽しい時間を過ごしました。

白石一志(農H4)

02.青森.jpg

徳島県支部総会【平成29年10月28日(土)】

開催場所 : 徳島市元町 中国料理「桃李」
参加人数 : 5名    派遣理事 :   野口恵一 常務理事

実施事項

収支報告 近況報告 懇親会

幹事のコメント

 平成29年10月28日土曜日に平成29年度徳島県支部総会を開催しました。
今年は、本部から工学部の野口恵一先生に来ていただき、最近の大学の様子などを教えていただきました。今年も徳島在住の5人の方々に参加いただき、楽しい集まりとなりました。

小杉 純一郎(林S63)

37.jpg

北海道支部総会 【平成29年10月28日(土)】  

開催場所 : ネストホテル札幌駅前

参加人数 : 21名    派遣理事 : 鈴木創三 常務理事

実施内容

北大総合博物館見学、総会、母校の現状、ミニ講演会、懇親会


幹事のコメント

 総会前に、前支部長の長谷川北大名誉教授の案内による北大博物館の見学会を企画しましたが、館内の多様な展示も構内の美しい紅葉も、大変見応えのあるものでした。
 総会では、事業報告や次年度の計画案等が了承された後、来賓の鈴木先生から、母校の現状や土壌粘土鉱物とカリウム肥料の関係性等について、ユーモアたっぷりにご講演いただきました。
 懇親会では、自己紹介・近況報告で大いに盛り上がり、時間が足りないほどでしたが、最後は、同窓会HPに掲載されている音源も活用しながら学歌や寮歌を熱唱し、終始賑やかな会となりました。
 余談ですが、初めて同窓会支部総会に出席した感想としては、先輩方の多方面でのご活躍を知る良い機会となったので、若い世代の参加を増やし活性化を図れればと思いました。

報告者名    横田 奈美(農工H20)

 

01.北海道.jpg

香川県支部総会【平成29年10月21日(土)】

開催場所 : リーガホテルゼスト高松
参加人数 : 7名    派遣予定理事 : 亀山 秀雄 常務理事

実施事項

支部総会、同窓会本部の法人化についての説明 母校の現況について

幹事のコメント

 例年通りリーガーホテルを予定し計画しましたが、生憎の台風21号の接近により東京からお越しいただく予定の派遣理事の亀山先生に連絡申し上げ、翌日の日曜日台風が最接近の予報で、帰りの交通手段が確保できない可能性が高く、先生に飛行機搭乗直前にストップしていただきました。総会は残念ながら私達だけで開催することになりました。
 今年はいつも準備をしてくれている河野さんが仕事の関係で準備の段階から参加できなく、また参加者も昨年の半分以下になり、少し寂しい会になりました。
 支部総会終了後先生のお話を予定していたので、直ちに宴会に移るわけにもいかず本部から送っていただいた資料に基づき、最初に同窓会法人化についての私が知る範囲で同窓会の法人化の変更点・目的・総会・役員・等説明をしました。
 また母校の現況について資料を見ながら世界ランキング397位など頑張っている様子に感嘆し、最後においでいただく予定でお送りいただいた亀山先生の「水素エネルギーの最近動向」ついて「誰か解説してよ」とお願いしましたが難しくて、やはり又の機会に亀山先生にお越しいただいてお話していただくのが一番との結論になりました。

報告者 岡崎 進(獣医S38)

36.香川県支部.JPG

神奈川県支部総会【平成29年9月23日(土)】

開催場所 : ワークピア横浜
参加人数 : 30名    派遣理事 : 渡邊 敏行 常務理事

実施事項

平成29年度総会及び懇親会

幹事のコメント

 今回は横浜市で神奈川県支部総会を開催しました。総会の前にシルク博物館の見学を行いました。

 総会では28年度決算、29年度予算、真子新支部長をはじめとする新役員が承認されました。引き続き渡邊先生から大学の近況等、池谷事務局長から同窓会の法人化について説明をしていただきました。

 懇親会では、先輩方から西ヶ原、駒場寮歌、繊維学部の歌、林科の歌が披露され、大いに盛り上がっている中での散会となりました。

髙橋 恭一(蚕糸S62)

14.神奈川県支部.jpg

三重県支部総会【平成29年9月10日(日)】

開催場所 : 新玉亭 三重県津市
参加人数 : 17名    派遣理事 : 鈴木 創三 常務理事

実施事項

支部役員改選、会計報告、農工通信執筆者選定、同窓会本部の法人化についての説明

幹事のコメント

本年も、「新玉亭」にて三重県支部の総会と懇親会を開催しました。参加人数は17名と例年より多く、特に若い方々にも参加していただきました。
鈴木先生からは、同窓会の法人化についてご説明いただきました。懇親会も盛況のうちに終えることができました。

報告者 西野 実(生産H7)

24.三重県支部総会.jpg

 

 

 

京都支部総会【平成29年9月9日(土)】

開催場所 : 京都・宮川町花傳
参加人数 : 16名    派遣理事 :  鈴木 創三 常務理事

実施事項

京都支部総会・交流会

幹事のコメント

 支部活動を再開して8回目となる今年の同窓会京都支部の総会・交流会が、同窓会本部から鈴木創三常務理事(昭49農院卒)をお迎えして16名の参加で行われました。総会では西村寿支部長(昭50農工卒)のあいさつに続いて来賓の鈴木常務理事からお祝辞と同窓会法人化の概要の説明をいただき、会計報告を承認しました。
 交流会は、鈴木常務理事から乾杯の発声をいただき、華やかな雰囲気の中ではじまりました。今年は3名の会員が初めての参加でしたが、常連の参加者とすぐに打ち解け、府中・小金井の両キャンパスの変貌ぶりと大学の輝かしい躍進を肴に、懐かしく楽しい同窓会となりました。余興では花街・宮川町の芸妓さん舞妓さんによる「はぎききょう」「宇治茶」の舞を鑑賞し、京の伝統文化を堪能しました。

平野 孝志(農工S53)

26.京都.jpg

岡山県支部総会【平成29年8月5日(土)】

開催場所 : ピュアリティまきび(岡山市北区下石井)
参加人数 : 14名    派遣理事:  西澤 宇一 常務理事

実施事項

総会議事、講演会等

幹事のコメント

 平成29年度岡山県支部総会は、8月5日(土)12時から15時まで、岡山市北区下石井にある「ピュアリティまきび」で会員14名の参加のもと開催しました。
 最初に、講演会として岡山県職員の方から「マツタケ研究の現状と新規培養方法の開発」というテーマで、マツタケの人工栽培に向けた取組についてお話を頂き、次に、派遣理事西澤宇一先生から母校の近況等のご説明を受けました。その後、総会議事を経て、懇親会では参加者相互の近況交換等行い、楽しい一時を過ごすことができました。
 岡山県支部の皆様、平成30年度総会は8月25日(土)で計画を進めており、決まり次第ご案内させて頂きますので、ご参加を心からお待ちしております。

谷 智仁(林S61)

31.okayama.jpg

山口県支部総会【平成29年7月30日(日)】

  開催場所 : 紫水園(周南市)
 参加人数 : 11名    派遣理事 : 鈴木 創三 常務理事

実施事項

 派遣理事によるミニ講演会、支部総会、懇親会

幹事のコメント

 今回は、昨年と同じ周南市の湯野温泉での開催となりました。
 まず、本部理事の鈴木先生によるミニ講演会ですが、最初に、同窓会の一般社団法人化についての経緯やメリット・デメリットを、続いて先生の専門分野である土の基礎知識やカリウムの遊離、セシウムの可給態化のしくみについて終始笑いをとりながらわかりやすく説明していただきました。
 総会では役員の改選が行われ、支部長を松村さん(S46工化)が、副支部長を小野さん(S46農)が務めることになりました。温泉で汗を流した後でしたので、のどの渇きに耐えながらの総会となりました(わずか10数分ですが…)。
 懇親会では昔話に花が咲き、「色の黒い奴」、「お馬の歌」を熱唱するなど、大いに盛り上がりました。講演を引き受けてくださった鈴木先生をはじめ、集まった支部会員の方にも満足していただけたと思います。
 老若男女を問わず楽しめるのが当支部です。山口県出身者・在住者の積極的な参加をお待ちしています。
(追記)
 6月16日、支部長を務めていました赤木さん(S49獣医)が急逝されました。謹んでご冥福をお祈りします。

 報告者 岡本 賢一(植防H4)

33.山口県支部.jpg

 

 

 

長崎県支部総会【平成29年7月29日(土)】

   開催場所 : ホテル セントヒル長崎
 参加人数 : 11名    派遣理事 : 淵野  雄二郎 監事

実施事項

 ①支部総会、②研修会、③交流会(懇親)

幹事のコメント

  当支部では平成27年度から2年間を活動単位に定め、本部総会終了後に総会を開催することとし、今回2年ぶりに総会を開催しました。
  総会は出席者11名と委任状37通で成立し、前期の活動と決算報告・今期活動と予算案・新支部長(内山満:林S49)と役員案を承認。
  研修会では同窓会本部の淵野監事から「母校の近況等」と題して、同窓会法人化への動きや能條新会長の就任等をお話し頂きました。
  交流会では、淵野監事と過ごした駒場寮・能條会長とグリークラブの思い出、等が参加者から披露され楽しく盛り上がりました。

幹事・報告者 古賀 淳士(農S52)

42.長崎県支部.jpg

 

 

宮城県支部総会【平成29年7月15日(土)】

   開催場所 : ホテル白萩
 参加人数 : 26名    派遣理事 : 渡辺直明 常務理事

実施事項

 支部総会、同窓会法人化の説明、派遣理事による講演会、懇親会

幹事のコメント

 今回、6年前の東日本大震災の混乱の中就任された支部長、副支部長をはじめ、長年役員として活躍された方々が勇退されることとなり、若返りを図った新しい役員体制が議決されました。議事終了後、事務局から同窓会法人化の動きについて情報提供するとともに、本部来賓の渡辺直明先生より、大学の近況と樹木診断に係るご専門の講演をいただきました。
 今回の支部総会では、初めて参加した会員を含めて平成卒が過半を占めるとともに、会員のお子様3名も参加し、支部の更なる若返りを感じさせる賑やかな会となりました。

 報告者 大類 清和(林H2)

6.宮城県.jpg

 

福島県支部総会【平成29年7月15日(土)】

開催場所 : パーティーホール「フロンティア」
参加人数 : 35名    派遣理事: 渡辺元 常務理事

実施事項

議事内容:平成28年度支部活動及び収支決算、平成29年度支部活動計画及び予算案、役員改選、同窓会の法人化について

講演・討論会等:大学の近況について、懇親会

幹事のコメント

 去る平成29 年7 月15 日(土)、パーティーホール「フロンティア」(福島市)において、東京農工大学同窓会福島県支部第52 回通常総会が会員35 名の出席のもと、本部事業部長の渡辺元教授、池谷紀夫事務局長のご臨席をいただき盛大に開催されました。議事に入る前、昨年度からこれまでに支部事務局に連絡があった2名の物故者(飯島十三五氏、生沼俊夫氏)が報告され、黙祷によりご冥福をお祈りしました。
 総会では、小島重紀先輩(農工S55)が議長に選出されました。始めに、本部事務局から同窓会の法人化について説明があり、続いて、平成28 年度事業報告並びに平成29 年度事業計画が満場一致で了承されました。役員改選については、会津地方の幹事をお務めいただいた新國一先輩の後任として菅家雄太郎先輩が推薦され、満場一致で承認されました。また、支部30 年記念誌の発行が報告され、参加者に配布されました。
 総会終了後は、恒例の懇親会を開催しました。乾杯後、渡辺元教授から母校の近況等についてご紹介をいただきました。また、目黒友氏(蚕糸S53)による歌の余興もあり、大いに盛り上がりました。さらに、大学校歌を教授と参加者が一緒に熱唱するなど、和やかな雰囲気で会が進行し、最後は参加者全員で万歳三唱を行い、来年の再会を胸に誓いつつ散会しました。

 髙山 伸之介(地生H11)

07.fukushima.jpg

兵庫県支部総会【平成29年7月1日(土)】

   開催場所 : 三宮ターミナルホテル
 参加人数 : 18名    派遣理事 : 近江 正陽 常務理事

実施事項

 1・総会
 ・支部長挨拶 ・派遣理事による農工大近況報告 ・会計報告  ・平成29年度兵庫県支部運営体制報告
 2.懇親会

幹事のコメント

総会では、派遣理事の農工大近況報告に出席の方々は熱心に聞き入っていらっしゃいました。
出席者は、最年長者が昭和30年御卒業、最年少は平成11年御卒業と幅広い年齢層で、懇親会も和やかに執り行われました。

 報告者 安徳 剛志(林S59) 

懇親会.jpg

 

獣医学部総会【平成29年7月1日(土)】

開催場所 : 府中キャンパス2号館21号教室
参加人数 : 40名    派遣理事 :  渡辺 元 常務理事

実施事項

部会総会、研究講演会、懇親会

幹事のコメント

 獣医学部会では、毎年総会を開催しており、合わせて研究講演会を実施しています。総会の後に研究講演会を開催して、新任教員や様々な分野で活躍されている同窓の方に講演して頂いています。研究講演会には、共同獣医学科在校生や他学科の学生の参加も歓迎しています。研究講演会では、時代に即した話題を選び、同窓生から講師を選定しています。

 本年は、①「岩手大学における牛白血病の研究」(彦野弘一氏、平成4年卒、岩手大学農学部教員)、②「犯罪鑑識における獣医師の役割」(今泉和彦氏、平成4年卒、警察庁科学警察研究所勤務)、③「平成30年度設置共同獣医学専攻」(渋谷淳氏、昭和58年卒、本学農学部教員)の3題の講演を行いました。研究講演会終了後に懇親会を行い、同窓生の親睦を深めました。

 来年度からは、岩手大学・東京農工大学共同獣医学科の卒業生が加わることになるので、同窓会獣医学部会のさらなる活性化を考えています。

報告者 渡辺 元(獣医S54)

02.獣医学部会.JPG

 

 

 

新潟県支部総会【平成29年6月24日(土)】

  開催場所 : みのりみのる新潟店
 参加人数 : 17名    派遣理事 : 滝山 博志 理事長

実施事項

 支部総会

幹事のコメント

 来賓として迎えた本部の滝山理事長から同窓会法人化に向けた取組の説明を受けたあと、議事は原案どおり承認され無事終えました。
 その後の懇親会では、世代を越え母校での想い出などに花を咲かせ、駒場寮歌で締めくくるまで大いに盛り上がりました。
 

 報告者 高橋 紀男(農工H60)

15.新潟支部.jpg

 

 

 

東京支部総会【平成29年6月24日(土)】

  開催場所 : 東京農工大学工学部内  科学博物館
 参加人数 : 総会7名、講演会57名(研究会調べ)  派遣理事 : ―

実施事項

総会(事業報告、会計報告、事業計画、新役員承認)、講演会(第1回イノベーション研究会「世界遺産、富岡製糸場の製糸技術を見よう」:繊維技術研究会の川名、壁矢両先生による講演及び科学博物館見学。主催:農工大同窓会イノベーション研究会、協力:同窓会東京都支部、農工大支援ネットワーク

幹事のコメント

 総会では、議事に入る前に支部連絡員山本賢氏(農工S43)急逝の報告があり、ご冥福をお祈りしました。馬場信行支部長(林S35)より活動の重点は「けやきクラブ」の開催と農工大同窓会イノベーション研究会との協働に置くこと、役員変更(連絡員の変更:後任渡辺彰(農工S43)、代議員の変更、平成30年度総会における支部長の改選)の提案があり、了承されました。

 第1回イノベーション研究会への参加者数は、57名でした。講演は、川名先生の「富岡製糸場の高度な製糸技術」及び壁矢先生の「紡績技術の変遷にともなう製品事例紹介」というテーマでした。講演と科学博物館(旧繊維博物館)見学を通して、より良い製品に対する製糸技術者の持つ熱い思いを感じる一日となりました。

 報告者  渡辺 彰(農工S43)

2017_06_24農工大学IMG_3097_s.jpg

 

熊本支部総会【平成29年6月17日(土)】

開催場所 : 熊本ホテルキャッスル
参加人数 : 27名    派遣理事 : 野口 恵一 常務理事

実施事項

実施事項 平成28年度熊本県支部会計報告 同窓会本部の一般社団法人化について 熊本県支部会員の動きについて

幹事のコメント

 野口先生より、現在の農工大学の組織概要や同窓会本部の一般社団法人化等について話題提供され農工大の近況を詳しく紹介していただきました。会員皆懐かしい大学の話題に加えて、新しい情報に触れることができました。
 出席者27名と多数の会員が出席され、盛況な総会、懇親会となりました。特に本年は支部会員の掘り起こしとして支部未加入の会員宛に総会案内のハガキを送付し、新たに3名の会員が入会されました。入会した新規の会員からは、参加できてよかったとの意見が聞かれました。また、出席された会員からは古い話や新しい話が様々に飛び出し、年配の方から若手の方まで、同じ学び舎での一体感から親近感あふれる会話で盛り上がっていました。
 来年もまた多くの県支部会員が元気に出席いただけることを祈念しています。

報告者 小野亮太郎(農学S63)

43.熊本県支部.jpg

製糸・高分子・生命工学部会総会・懇親会(製糸部門)【平成29年6月17日(土)】

開催場所 : 農工大小金井キャンパス140周年記念館エリプス 
参加人数 : 90名    来賓 : 草野同窓会前会長

実施事項

実施事項 1.総会  (1) 部会財務報告 (2)今後の部会活動推進方針提案  2. 同窓会からの感謝状の贈呈 3. 懇親会 (記念写真の撮影等)

幹事のコメント

  昭和39年以来半世紀を越える年月を経ての製糸部門総会・懇親会を開催。最長年者は90余才、最若手は54余才の中高年同窓90名余が出席しました。
  総会においては、草間新部会長の司会の下、羽田前部会長による今回開催の経緯の紹介を交えての部会財務状況の報告及び今後の部会活動充実方針の提案があり、いずれも満場一致で了承・承認されました。
  次いで、製糸部会製糸女子部長を長年務められている小此木エツ子氏への同窓会からの感謝状の授与式が、今回の会合に花を添える形でつつがなく挙行されました。
  続いて、会場エリプス正面前での記念集合写真の撮影の後、懇親会に入りました。冒頭、同窓会を代表しての草野前会長の丁重なる来賓挨拶があり、勝野盛夫同窓会顧問(第4代部会部会長、西ヶ原OB交友会会長)による乾杯のご発声で懇親の宴がスタート、久し振りの再会を祝しての談話の輪がここかしこに広がり、世界遺産富岡製糸場の話題、中高年のボケ防止の替え唄の披露等もあり、中締めは、若手部会役員三木茂による近い将来の再会を約しの三本締めで、盛況のうちに終えることが出来ました。

報告者 羽田 有輝、草間 健一(製糸S43)

IMG_9934[241].JPG01.製糸部(小此木先生).jpg
 

 

横浜会【平成29年6月10日】

   開催場所 : 華正樓本店
 参加人数 : 8名

実施事項

 平成29年度横浜会総会

幹事のコメント

当日出席予定者8名が定刻に参集総会開始。会長挨拶と新入会員紹介の後①平成28年度収支決算報告②平成28年度監査報告③本部総会の報告が行われた。総会の後懇親会に入り長年ラオスにおける養蚕、製糸の技術指導の経験を持つ長老会員よりラオスの蚕糸業の現況につき説明もあり有意義な交流の場を持つことが出来た。

報告者 松島 稔(製糸S37)

01.横浜会.jpg

MOT部会総会【平成29年4月8日(土)】

  開催場所 : 東京工業大学田町キャンパスイノベーションセンター
 参加人数 : 23名    派遣理事 : 亀山 秀雄 常務理事

実施事項

1.    基調講演 「回転ロス半減技術によるイノベーションの課題に取組む」元東京農工大大学院 今岡先生
2.    2016年度MOT部会活動報告及び、決算承認
3.    2017年度MOT部会活動計画

幹事のコメント

 基調講演は、今岡先生が現在自ら取組んでおられる回転ロス半減技術課題についてお話して頂いた。この技術は回転軸の振動を抑えることが可能でエネルギーロスを大幅に削減できる画期的なものである。
 基調講演の後に、毎月開催している勉強会であるMOTサロンの2016年度活動報告と2017年度の活動計画を説明した。MOTサロンは、異なった環境で活躍されている皆様の継続した自己啓発の場であるとともに、情報交換や気づきを得る交流の場でもある。

 加藤 美治(MOT H21)