平成29年度 東京農工大学同窓会学生援助事業(研究課外活動奨励賞)申請要領

 東京農工大学同窓会では、母校援助の一環として本学学生の皆さんの学会発表、種々のコンテストやコンクールへの出場、学科の選考による優秀卒業論文表彰および種々の課外活動を支援します。この学生援助事業では、同窓会研究課外活動奨励賞および副賞を援助対象決定者に授与します。この学生援助事業に申請する場合は、下記申請要領(今年度は一部内容更新)を精読の上、応募してください。
 なお、この援助事業は入学時に納入していただいた入会金・賛助会費、同窓会会員の年会費・終身会費で運営されています。


1.援助対象内容

平成29年度内に実施され(平成29年度内実施予定でも可)、かつ平成29年度内に申請のあった下記の事業が対象となります。

なお、一人当たり対象となる年間の個人援助額は総額1万5千円までとし、超えた分は減額させていただきます。


※(1),(2),(3)は、平成28年度後期に発表済みで未申請の場合、平成29年度前期に申請できます。

※(1),(2)は、発表予定でも申請できます。


(1)学会発表の援助(年度2回、前期・後期募集)

 学会等において本学学生が演者として発表した場合、当該学生を対象に年度1回を限度として副賞5千円を授与します。
 学会等の発表にコンテスト・コンクールが組み込まれ、入賞した場合はさらに副賞5千円を授与します(卒業生に対しては振込可)。申請後に入賞が決定した場合も申請できますので、早急に申請書を提出してください(入賞の場合、発表題目が異なっても申請可)。


(2)研究あるいは技術開発等のコンテスト・コンクール出場等の援助(年度2回、前期・後期募集)

 コンテストやコンクールに本学学生が出場又は企画した場合、当該学生にを対象に年度1回を限度として副賞5千円を授与します。ただし、2名以上の団体の場合は団体に副賞1万円を援助します。
 入賞した場合はさらに副賞5千円を授与します(卒業生に対しては振込可)。申請後に入賞が決定した場合も申請できますので、早急に申請書を提出してください(入賞の場合、出場題目が異なっても申請可)。
 ※学内の組織が主催するコンテスト・コンクールは審査外となります。


(3)学会誌・論文誌発表等援助(年度2回、前期・後期募集)

 筆頭著者としてインパクトファクター1以上の学会誌、学術論文および査読付プロシーディング(いずれも国内外を問わず)に発表し、かつ表彰された場合に、当該学生に年度1回を限度として副賞1万5千円を授与します。
※注1:1.援助対象内容の(1)表援助との重複申請可


(4)優秀卒業論文の表彰および副賞援助(年度1回、後期募集)

 学科で優秀卒業論文の表彰を行う場合、副賞として1万円の図書券を授与します。


(5)課外活動援助(年度1回、前期募集)

(A)学園祭援助(農学部実行委員会10万円)
(B)本学学友会加盟サークル援助(20サークル、各5万円)※学友会代表と調整。
(C)サークルリーダーストレーニング研修会運営援助(5万円)


2.応募資格

本学に在籍中の学部学生および大学院学生

※注1:ただし、社会人入学生および研究生並びに短期留学プログラムによる学生は応募が出来ません。

※注2:援助者リストを同窓会ホームページに掲載しますので、非掲載希望者は応募できません。あらかじめご了承ください。

3.募集期間および周知方法
以下の方法で年度2回行います。

前期:募集期間 平成29年6月1日(木)~20日(火)
後期:募集期間 平成29年12月19日(火)~平成30年1月16日(火)

周知方法:府中および小金井地区事務部 学生支援室の掲示板、同窓会ホームページおよび全教員宛の電子メールを通じてお知らせします。

4.申 請 方 法

以下の(1)エントリーシート登録を行った後に、 (2)必要な書類を提出して申請してください。

(1) 同窓会ホームページから「エントリーシート」 登録:

 1.援助対象内容の(1)学会発表の援助、(2)研究あるいは技術開発等のコンテスト・コンクール出場等の援助および(3)学会誌・論文誌発表等援助の該当者

 

(2) 「平成29年度 東京農工大学同窓会学生援助事業申請書(申請書)」および必要書類の事務局提出:

 エントリーシート登録後、申請チェックリストで確認し、上記申請書および必要書類(プログラム、講演要旨等のコピー)を同窓会事務局に提出。提出期限までに必要書類の提出が無い場合 は審査対象外になります。
※注1:府中・小金井地区事務部学生支援室に提出する場合は、締切日必着とします。
※注2:1.援助対象内容(5)課外活動援助の(B)本学学友会加盟サークル援助は学友会代表
と調整します。(C)サークルリーダーストレーニング研修会運営援助は、学務部学生
総合支援課に提出

5.申請書の記入について

援助対象内容によって異なるため、詳細は記入例を参照

  • 性別、会員の有無、申請項目等は該当するものに○印
  • 審査の上、交付が決定次第、メールにて個別にお知らせしますので、大学の配付したE-mailアドレスを明記してください。(例. s1・・・・・・@st.go.tuat.ac.jp

※岐阜大学大学院連合獣医学研究科の学生で、(~@st.go.tuat.ac.jp)のアドレスを持っていない学生は、同窓会事務局まで直接問合せください。


(1)学会発表
<申請書・様式1

・必ず指導教員確認の氏名記載・押印のこと

<添付書類>
●学会/コンテスト/コンクール等/学会誌・論文誌等の名称、開催日と場所、本人の名前が確認できるプログラムおよび発表内容等が記載された講演要旨のコピーを1部添付
※発表した学会にコンテスト・コンクールが組み込まれている場合は、(1)学会発表で申請すること。

入賞した場合は、賞の名称を記載し、賞状または入賞の決定通知のコピーを1部添付
 ※学内の組織が主催するコンテスト・コンクールは審査外となります。


<申請後の入賞決定について>

 同窓会に事前電話の上、再度申請書を提出。備考欄に、申請済みの申請番号を記入すること。
(2)コンテスト・ コンクール等
<申請書・様式1
(3)学会誌・論文誌発表等
<申請書・様式1

※注1:筆頭著者としてインパクトファクター1以上の学会誌、学術論文および査読付プロシーディング(いずれも国内外を問わず)に発表し、かつ表彰された場合にのみ申請可能

(4)優秀卒業論文
<申請書・様式2>

・原則として1学科1件
・学科長から申請
・「申請者氏名欄」:学科長名の記載・押印
「発表題目」   :優秀卒業論文題目

「発表内容」  :表彰する学生名

(5)課外活動

<申請書・様式1

・(B)本学学友会加盟サークル援助は、学友会代表と調整した20サークルのみが対象
・学園祭実行委員長、サークル部長から申請
・必ず顧問教員確認の氏名記載・押印のこと
・「発表題目」:学園祭実行委員会またはサークル名称
「発表内容」:学園祭実行委員会は、活動・支出計画を記載
サークルは実施報告として、サークル名・部長名・顧問教員名・活動及び大会名・支出計画を記載

 「発表日」「開催地」:記載不要
6.交付日・場所

以下の日程・場所で交付

前期:平成29年7月21日(金)・<府中>同窓会事務局、<小金井>工学部中央棟4F中会議室

後期:平成30年2月27日(火)(予定)・<府中>同窓会事務局、<小金井>工学部中央棟4F中会議室

※注1:受領時、申請者は学生証または職員証および印鑑を持参して下さい。
※注2:上記交付日に本人が受領できない場合は、必ず事前に同窓会にその旨を連絡し、後日あるいは当日代理人により受領してください。この連絡がない場合は交付いたしません。
※注3:交付決定後の辞退はお受けできない場合がありますのでご注意下さい。


7.そ の 他:

以上の援助を受けた場合、同窓会で発行している農工通信やパンフレットに掲載する原稿を依頼することがあります。


8.応募・問い合わせ先

東京農工大学同窓会

〒183-8538 東京都府中市晴見町3-8-1
TEL:042-364-3328  FAX:042-335-3500
E-mail : gakuen@tuat-dousoukai.jpn.org

 

附則
(平成25年4月1日一部改正 文章整理)
(平成26年4月22日一部改正 文章整理)
(平成26年10月 24日一部改正 文章整理)
(平成27年4月17日一部改正 文章整理)
(平成27年5月15日一部改正 同窓会研究課外活動奨励賞の授与、申請方法の変更)
(平成27年10月23日一部改正 同窓会研究課外活動奨励賞の賞状を全員交付に変更)
(平成28年5月20日一部改正 文章整理および1.援助対象(3)の追加)
(平成28年10月21日一部改正 文章整理および1.援助対象(3)の申請方法の変更)
(平成29年5月19日一部改正 文書整理および申請方法の変更)

以上