HOME > 【H29年度活動報告】地域再生・地域活性化に東京農工大学の知的資源を活かすネットワーク (略称:Nets 風の記録)

【H29年度活動報告】地域再生・地域活性化に東京農工大学の知的資源を活かすネットワーク (略称:Nets 風の記録)

nets.jpg

【平成29年度活動報告】

開催場所 :東京農工大学50周年記念ホール

日時  : 平成30年3月31日(土)
参加人数 :17名

実施事項

優れた地域再生・地域活性化活動の取り組み・実績紹介と経験交流
(1)国交省「都市景観大賞優秀賞」授賞― 任海正衛(電気S44)
(2)中央畜産会「優良畜産経営表彰事業」最優秀賞・農水大臣賞受賞 峯村富治(農S48)
(3)外国人技能実習機構から「受入優良団体」として認定される。藤田正三(林産S51)

幹事のコメント 

 H27~29年度に優れた地域活動や地域農業振興に貢献され表彰された会員に活動の評価ポイントを報告いただき、冊子体などで本会の記録にとどめることにした。(1)任海氏が代表を務める「四街道市、栗山みどりの保全事業実行委員会」の里山と谷地田の保全活動が高く評価された。(2)峯村氏が経営する「牧舎みねむら」が繁殖牛80頭を飼育し、素牛を導入することなく一貫経営を展開し、市場に左右されずに飼育している点などが評価された。(3)藤田氏が専務をつとめる「茨城中央園芸農協」が実習生の技能取得支援、実習終了後の母国での就農支援ネットワークづくりや、人権保護等の取り組みが評価され、優良団体として認可を受けている。

淵野 雄二郎(農S43)