HOME > TOPICS一覧 > TOPICS詳細

2015.05.07

◆農工音楽祭集団部会からのお知らせ◆ 5月31日(日)第4回農工音楽祭 開催

農工音楽祭集団部会では、音楽を通して交流を深めることを目的に、農工大関係者による音楽祭を開催しています。今月、第4回目が開催されますのでお近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。

 

【第4回農工音楽祭】

 日 時  : 平成27年5月31日(日) 10:00 ~ 17:00 

 場 所  : 東京農工大学 農学部講堂 

 詳細はこちら → memo第4回農工音楽祭
  ※終了後18時から生協2階オリザで懇親会bottleを行います。社会人3千円、学生無料です。

 

 演奏紹介shine

 今回、出演者増えて長丁場になりましたが、かなり多様な音楽が聴けると思います。 

 第1部は、千賀先生の独唱に始まり、グリークラブ、ピアノ部、竹桐会、三線・新井祥穂先生、アイリッシュ・バンド「Nob & Mary」、サンプラーを使ったワンマンショウ「L.A.M」。クラシックから邦楽、ケルト音楽など民族音楽から一人オーケストラまで、幅広いスタイルの音楽が聴けます。主としてアコースティックな雰囲気のセクションです。
 第2部はFS松田先生率いる70年代、80年代フュージョン・バンド「TUS CROSS OVER」、毎回ハイレベルな歌と演奏を聞かせてくれるジャズ研「SEKIYU NO OWARI」、そしてOB菅野さん率いる平均年齢60代のカントリー・フォーク・グループ「オールドボイス」。第2部は玄人もうなる歌と演奏が聴けるかと。
 第3部は岩岡先生とOB中心のブルース・バンド「Special Blue」。職員の阿部さん率いるOBOGバンド、ユニークな演奏で知られる「Hi-Mo's」。歌研から「富士乃湯ず」と「あつし」、それぞれarctic monkeys と椎名林檎をリスペクトするバンド。続いて教職員・OB・学部生の融合バンド「デビバン!(DavidBurn!)」がDeep Purpleの曲ほか。ボーカルは”デイビット”稲田先生。ラストはバンマス新井克彦先生率いるカオス&ザ・ドミノスがBeatlsの曲ほかを演奏します。ボーカルは”カオス”酒井先生です。